« すっきり子供部屋 | トップページ | 笑いが体を救う »

2008年5月31日 (土)

イライラさせる人?

子供を育てていると、どうしても「イライラ」っとしてしまうと気があるよね

「ほめて、認めて、愛して、育てる」のが一番良いとわかってていても、ついつい、「イライラ」っとしちゃうangry

でもね、ある本によると、「イライラさせる人」っていないんだって~。

どういう事かって言うと、例えば子供が何かを言ったり、やったりしたとします。その子に対して、「私」が何も感じなかったら、その子は「イライラさせる人」ではないですよね。

でも、「私」が「イライラ」を感じたとしたら、その子は「イライラさせる人」ですよね。

おんなじ子供で、同じことをしても、「イライラさせる人」になったり、ならなかったり。これって、「私」の心次第で、変わるって事なんです。

この世の中には「イライラさせる人」がいるのではなくて、「私」がそういう人と思ってるだけのことshock

これと同じことが「幸せ」と思うかどうか。

コップのお水を半分こぼしちゃったら、「あ~、今日はついてない。半分もこぼしちゃって、チェ」と思うか。

「あ~半分しかこぼれなくて、よかった。今日はついてるな。幸せ」って思うか。

同じ半分お水をこぼしても、気分は全く正反対。どっちがたのしいでしょうねnote

その後の一日が全然違ってくると思いませんか。

こういうことがわかっただけでも、今日は本当についてますね。幸せheart01

このお話が書いてあるのが、私がよく読ませていただいている小林正観さんの「100%幸せな1%の人々」という本です。

自分のとらえ方を少し変えるだけで、幸せに思えるなんて、うれしいですよね。

今、ちょっと苦しい、辛い思いをしている方、ぜひぜひ、読んでみてくださいね。

きっと、すこ~し、楽に楽しくなりますよshine

|

« すっきり子供部屋 | トップページ | 笑いが体を救う »

気持ち元気!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/509340/41376137

この記事へのトラックバック一覧です: イライラさせる人?:

« すっきり子供部屋 | トップページ | 笑いが体を救う »