« チャンスの山 | トップページ | 整理&アロマセミナー »

2008年7月13日 (日)

気づきがいっぱい

昨日、整理収納の基本プチセミナーが開催されました。

暑い中、3名の方にご参加いただきましたが、気づきがいっぱいの楽しいセミナーとなりました。

一番の気づきは、「もったいない」という考え方

「もったいない」から、使わないでとっておく、「もったいないから」使ってないけど、とっておく・・・これって、一見ものを大切にしているように見えますが、実は、ものにとっては、大切にされてないんです。

どんなものにも、作り手がいます。機械で作ろうが、すべて手作業で作ろうが、そこには作り手の思いがあります。「使った人が便利に暮らせるように」「空間が素敵になるように」「役に立つようになどなど、使ってもらうために作られたのです。

それなのに、ものの所有者はその思いとは関係なく、使わずにしまっておく、とっておく。使われるために生まれてきたのに、誰にも使われることなく、しまわれている。ものからしたら、大切に扱われていると言えるのでしょうか。

「もの」は使われてその価値があるのです。押入れやタンスの奥底に眠るために作られたのではないのです。

もし、自分ではどうしても使わないのであれば、使ってくれる人に差し上げる、寄付する、リサイクルする、オークションに出すなどして、必要としてる人に使ってもらった方が、大切にしていることになるのです。

これに気づけば、ものを捨てる、処分するのは、ずっと楽になります。

3名の方は、ここをしっかり認識して、さらにご自分の改善したいところもはっきりして、お帰りになりました。

少しずつでも、変えていけたら、暮らしはきっと、もっと素敵にかわりますね。

暑い中お越し下さった3名の皆様、本当に御苦労さまでした。ありがとうございました。

最後まで読んで下さってありがとうございました。

ポチッとひとおし応援よろしくお願いします。

↓↓↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ

|

« チャンスの山 | トップページ | 整理&アロマセミナー »

セミナー」カテゴリの記事

コメント

二代目の嫁様、コメントありがとうございました。とってもうれしいです。
「とっておく」ありますよね~。いつか使うかも、ととっておいて、めったに使うことないんですけどね。
でも、そのことに気がついたら、もうすぐですよ。気がつけば、あとは、やるだけですから。
二代目の嫁様のブログにもまたお邪魔させていただきますね。こちらにもまたいらしてくださいね。
ありがとうございました。

投稿: みーこ | 2008年7月20日 (日) 20時28分

はじめまして。にほんブログ村から来ました。
私「とっておく」タイプです。
手放したらもう手に入らないと思うと
なんでも貯めこんでしまいます。でも実際
3年前にしまって一度も使っていないものも・・・
とても素敵なブログですね、きっとまたおじゃまします。
よかったらうちのブログにも遊びに来てください ^^

投稿: 二代目の嫁 | 2008年7月20日 (日) 13時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/509340/41826842

この記事へのトラックバック一覧です: 気づきがいっぱい:

« チャンスの山 | トップページ | 整理&アロマセミナー »