« 自分を知る | トップページ | 引き寄せ? »

2009年3月 9日 (月)

夢の途中

もううすぐ、長男は小学校を次男は幼稚園を卒業、卒園します。

この時期になると必ず聞かれる「将来の夢」は?

まだ幼稚園の子供にとって、大きくなったら何になりたいって聞かれても、「仮面ライダー 何とか」とか「ウルトラマン 何とか」がいいところ。

長男が幼稚園を卒園するときも「何とか オーディーン」でした。

でも、小学校6年生ともなると、しっかり、将来の姿を考えていて、「サッカー選手になりたい」とか「医者になりたい」とか、ものすごく、具体的になります。それでも、どこか現実離れしているところもあるかな。

そして、昨日、長男のサッカーチームを指導してくれている大学生のコーチと話をしていたとき、「自分たちもまだまだ夢の途中。夢に向かってすすまなくちゃいけない。」って言ってました。

大学生、小学生から比べたらもうずいぶん大人だけど、まだまだ20代前半。さらに具体的な夢に向かってすすんでいかなくちゃですね。

じゃあ、もう大学生より倍くらい長く生きている保護者世代はどうかと言うと、やっぱり、夢を持ち続けてそれに向かってすすんでいきたいですよね。

私にはたくさん、夢があります。その夢を着実に現実にするために、今、何をしたらいいのかを考え、そして、行動するようにしています。保護者世代になってしまうと、子供の夢を応援するのに一生懸命になりすぎて、自分の夢を忘れがちだけれど、親がいつも夢に向かって進んでいる姿を見せていたら、子供はきっと、同じように夢に向かって進めるんじゃないかな。

いくつになっても、夢の途中。これって、何だか、楽しいよね。ワクワクするよね。

どんなことでもいいんです。目標、夢を持って行動する。これが、とっても大切ですよね。

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。

ポチっと応援今日も感謝です。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村

|

« 自分を知る | トップページ | 引き寄せ? »

みーこのワクワク」カテゴリの記事

コメント

せいパパさん、共感していただけてうれしいですhappy01電車の運転手さん、いいですね~。子どもの夢は果てしなく広がりますよね。ママやパパも負けてはいられませんね。夢を持ち続け、実現させていくことが、子どもたちの夢を後押しする力になりますよね。お互いがんばりましょうね。いつもコメントありがとうございます。

投稿: みーこ | 2009年3月10日 (火) 19時29分

私も、みーこさんの考えに
共感です。
私も大きな夢に向かって
歩いてます、その背中を見て
子供は育つと思ってます。
昨日、私の息子は将来電車の運転手に
なりたいな~と言ってたばかりです。
その夢も成長と共に変わると思いますが
見守っていきたいです。

投稿: せいパパ | 2009年3月10日 (火) 00時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/509340/44290423

この記事へのトラックバック一覧です: 夢の途中:

« 自分を知る | トップページ | 引き寄せ? »