« 理想のイメージを言葉で書く | トップページ | モデルルームが私の家のよう? »

2009年6月16日 (火)

シンクロニシティ

とても仲良しの私の大好きなお友達が今、家を建てることを考えています。そのお話を聞いているととってもワクワクします。

もちろん、新しい家のことですから、楽しくないわけないのですが、それだけじゃないんです。

私が家を建てた時を同じことが彼女にも起きています。

まさに「シンクロニシティ」

まず、家を建てたいなと思い、イメージを膨らませ、具体的に想像していくと、それに関することがどんどん起こり、気がつけば、家を建てる話がトントン拍子。

さらに、そんな風に順調にことが進んだ時にちょっとした車の事故。私も家を建てる前に当て逃げ事故にあいました。

そして、土地を決める前に偶然にもその地区の区長さんに会うことができ、その団地の雰囲気を知ることができました。私も同じく土地を決める前に偶然会いました。

本当に話せば話すほど同じことが起きているのです。

不思議です。

私と彼女がこんなに仲良くなるのも、不思議な偶然の連続。

たまたま居合わせて話を一言、二言話したり、バスで隣同士になったり、少しずつ少しずつ距離が近くなり、そして、今、二人同じことが起きている。

出会うべくして出会ってるという感じがします。

でも、考えてみたら、この世の中、ものすごい確率で出会った人ばかりなんですよね。

そう思うと、どんな出会いも本当に大切にしないといけないなあと思います。

そして、思いを言葉や形に表してイメージを膨らませれば、必ず実現することも感じます。

今日も最後まで読んで下さってありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ←こちらを1クリックよろしくお願いします。

|

« 理想のイメージを言葉で書く | トップページ | モデルルームが私の家のよう? »

みーこのワクワク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/509340/45361970

この記事へのトラックバック一覧です: シンクロニシティ:

« 理想のイメージを言葉で書く | トップページ | モデルルームが私の家のよう? »