« ワクワクつながり | トップページ | セミナーで恩返し »

2009年6月10日 (水)

かばんのお片付け

私のブログの検索ワードでよく登場するのが、「かばん」。

かばんの中がぐちゃぐちゃになるのもそうかもしれないし、かばんの片づけ方も困ってるのかな。

私の家でのかばんのお片付けをちょっとご紹介すると、

私の家では、「バッグホルダー」というかばんを最大7個収納できるクローゼットなどに吊り下げるタイプのものを使っています。形や大きさにかかわらず、スルッと出し入れできるし、たくさん入るところがお気に入り。

どうしても、床にベタっと置いてしまいがちなかばんですが、置く場所がきちんと決まっていると、最初はちょっと面倒くさい気がしますが、何回か置くように気をつけていると、定着してきます。

バッグホルダーに入らないバッグはFitsのケースの中身(物を入れられる部分)と周りとに分けて、それぞれに入れています。

旅行に持っていくような大きなかばんは折りたためるので、くるくるっとしてケースの中身をとったケースに入れておきます。ガーメントバックなんかも同じようにしています。

ケースの中身の部分にはショルダーバックや冠婚葬祭用のバッグ、使う頻度の低いかばんを入れています。これをケースの上に乗せておきます。上に乗せるとすべりもいいし、グーgoodです。

子どもたちの部屋も基本的には同じようにしまっています。ただ、子どもの背の高さに合わせて、置く場所を変えたり、種類を分けたりしています。

形や大きさが不揃いなので、しまいにくいものではありますが、よく使うものでもあるので、まずは、よく使うかばんとそうでもないかばんに分けて、よく使うかばんの置き場所はどこが一番便利かを考えてみましょう。そして、そこに置くには、吊り下げるのが便利か、置くんが便利か考えます。置く場合はカバン同士が重ならないようにするといいですね。

試してみてくださいね。

今日も最後まで読んで下さってありがとうございます。

ポチっと応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村

|

« ワクワクつながり | トップページ | セミナーで恩返し »

整理収納」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/509340/45297209

この記事へのトラックバック一覧です: かばんのお片付け:

« ワクワクつながり | トップページ | セミナーで恩返し »