« よ~く考えよ~♪ | トップページ | 笑いころげた2日間 »

2009年8月20日 (木)

片付け上手な子供たち

今日は、夏休み第2回目の「親子で一緒にお片付けセミナー」でした。

第一回目は4歳~8歳までのかわいいkidsたちが参加して下さいましたが、今日は7歳~11歳までのかしこいkidsたちが参加してくれました。

「どうして参加したの~?」

「お片付けが下手だから!」

ホントに?

「ママに行きなさい!って言われてきた~?」

「ん~・・・」と後ろを振り返る子どもたちcoldsweats01

子供ってホントに下手だなって思うよりは周りから「あなたは下手」って言われ続けて「そうなんだ、私って下手なんだ、ダメなんだ。」って思うことの方が多いと思います。

私も含めて大人っていつも完璧!っていう感じで子供に話たりするけど、ホントは大人も子供と同じにできないことだらけ。

なのに、親が子供に話す時は、「ダメ、ダメ」「出来ない」「下手くそ」などの否定的な言葉でついつい話てしまいがちですね。

だから、今日はそんな子供たちに「ダメじゃないよ」「知らなかっただけだよ」「人によって出来方も違うんだよ」ということを話ながら、お片付けの仕方をお話しました。

「どうしてお片付けしなくちゃいけないのかな?」

「お片付けするとどんなことがいい?」

の問いにもいろいろ考えてくれました。

子供だってちゃんとわかっています。

子どもたちもちゃんとわかっているということをママたちにも見てもらいたかったので、あえて子供セミナーにせず、親子のセミナーにしました。

「すぐ取り出せる。」

「探し物が見つかる」

ここで、何と一人のお子様のお道具箱から本当に数千円が出てきましたflairhappy01

すご~いsign03

お片付けするとどんないいことがあるかがはっきりした後はお片付けの仕方。

ひとつひとつの物を自分がどう使っているか、どう思っているかを改めて考えていく作業は普段、何気なく扱っているものを考えるとても良い機会だと思います。

毎日使っているものがどうして生まれてきたのか、どういう風に扱ったらいいのかを考えてもらうことで、リサイクルやエコの話までできました。

本当に素晴らしい子どもたちです。

今日のセミナーの後、すぐに完璧にできることはないかもしれないけれど、ここをきれいにしてみようと思いながら帰った子供たちはきっと、自分なりに、自分でとにかくやってくれると思います。

親が先回りをするのでなく、子供たちが考えて失敗しながら、上手なやり方を身につけていけば、きっと、大きくなってから一人で暮らしたり、寮で暮らしたり、結婚したりした時にどんな状況でも考えて切り抜けられると思います。

今日ご参加くださいました皆様、本当にありがとうございました。

かわいい、かしこい子どもたちが少しずつお片付けが楽しくできることを応援しています。

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。

いつも感謝しています。

|

« よ~く考えよ~♪ | トップページ | 笑いころげた2日間 »

セミナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/509340/45979550

この記事へのトラックバック一覧です: 片付け上手な子供たち:

« よ~く考えよ~♪ | トップページ | 笑いころげた2日間 »