« 茨城放送にまた出ま~す | トップページ | 伝えるのって難しい »

2009年9月 7日 (月)

今日は、「整理収納アドバイザー1級認定試験」の日。

私は、試験官として参加させていただきました。

「整理収納アドバイザー」は2級と1級があって、2級というのは自分や家族、身近な人のための整理収納、1級はその他の人のための整理収納を学びます。

ですから、今日の試験にお集まりの皆様は誰かのために、整理収納の知識や経験を役立てたい、お知らせしたいと考えている方ばかり。

ご自身が整理収納苦手なのに、整理収納アドバイザーの2級認定講座を受けることにより、精神的にも、お部屋もすっきりなり、整理収納が苦手と思っている人のために、その気持ちがわかるからこそ伝えられることを伝えていきたい!と思ったり、

自分は得意だけれども、苦手と思っている人のために、スッキリ感を感じてもらえるように何かしたいと思ったり、切り口は違っても思いは一緒。

だから、今日の試験もみなさん本当に一生けん命取り組んでいらっしゃいました。

その緊張がこちらまで、伝わってきて、ドキドキします。

試験は90分の筆記試験と20分の研究発表と2部制になっていて、研究発表では、いろいろなテーマの発表を聞くことができ、私も勉強になります。

以前私の2級認定講座を受けてくださった方が、今日の1級の試験にいらっしゃったりして、何だか私も緊張するし、とってもうれしく思いました。

整理収納アドバイザーがどんどん増えて、その考え方やノウハウがたくさんのみなさんのお役に立てたら、楽しく快適に暮らす人が増えて楽しい世の中になるだろうなあと思います。

まだまだ茨城では、「整理収納」の講座があることやサービスがあることもお知らせがいきわたっていませんが、少しずつ広げて、せっかくの広い家、部屋、土地をもっと有効に使えるようになればいいなあと心から思います。

今日の受験生のみなさまのように、さらに自分を高めていけるようがんばります!!

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。いつも感謝しています。

|

« 茨城放送にまた出ま~す | トップページ | 伝えるのって難しい »

整理収納」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/509340/46149568

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 茨城放送にまた出ま~す | トップページ | 伝えるのって難しい »