« | トップページ | ギフトショー »

2009年9月 8日 (火)

伝えるのって難しい

茨城放送の「Q-Time」お聞きになりました?

私は家族と一緒に聞きましたear

ん~、お伝えすることって難しいですね。

家で収録したお話はずいぶんたくさんあった気がしますが、実際に使われたのは、ほんの少しでした。

話が長かったかなあ。番組の構成上、うまくなかったのかなあ。

短い時間で的確にお伝えするのって本当に難しいんですね。

ラジオを通して聞いてみてつくづく感じました。

ほんの10分の放送でも、これだけ、大変なのだから、長い番組やテレビはもっと大変なのだろうな。

今日の放送でわかってもらえたらうれしいことは、

お片づけできないって思ってる方は「自分はダメ」って思ってしまうことが多いと思うんですが、「ダメ」じゃなく、それは、やり方や考え方を知らなかっただけのこと。「ダメ」じゃなく、自分はつい買って物を増やしてしまう傾向がある、とか、高かったとか壊れてないっていうことで、捨てられない傾向にあることに気がついて、次にそういう場面が来たときにそれを思い出せて、少しでも行動に移せたら、何かが変わりますよ。

それと、雑誌やテレビのビフォア・アフターをたくさん見ているし、まねているのに、どうしても片付かないのは、物の量を見直さずに形だけをまねるから。まずは、物の量を減らすことへの意識を変えることから始めましょう。家に持ち込むものを減らして家の外に出す量を増やせば、必ず減ります。

これを意識してやってみていただけたらなと思います。

ラジオを聞いてくださいました皆様、貴重なお時間ありがとうございました。

参考になったことはありましたでしょうか。

ご意見、ご感想をお寄せいただけたらとってもうれしいです。

今日のお話がみなさまのお役に少しでも立てたらうれしく思います。

茨城放送の皆様、私をご紹介下さりありがとうございました。

自分の声がラジオから聞こえるってはずかしいけど、ちょっぴりうれしいhappy01です。

また、チャンスをいただけたらうれしです。よろしくお願いします。

今日も最後まで読んで下さりありがとうございます。いつも感謝しています。

|

« | トップページ | ギフトショー »

みーこのワクワク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/509340/46160140

この記事へのトラックバック一覧です: 伝えるのって難しい:

« | トップページ | ギフトショー »