« 1122(いい夫婦)の日 | トップページ | 来年もほぼ日手帳 »

2009年11月23日 (月)

食卓を彩る器

食器棚にめったに使わないお皿やカップはないですか?

食器棚はあふれんばかりにたくさんのお皿やカップが入っているけれど、いっつも同じようなお皿を毎日使っているなんてありませんか?

食器棚の奥に入っているお皿はちょっと素敵だったり、何か特別な時とか、ちょっと形が変わっててとかで、奥に入っているのだと思いますが、もう何年そのままになっているのではないでしょうか。

そう、普段何気なくお皿を使ってはいるけれど、あんまりお皿に意識がいっていないんですよね。

でもね、ちょっとお皿が変わっただけでも、同じ料理がおいしそうに見えたり、豪華そうに見えたりするものですよ。

何年も使っていないお皿やお客様が来たら使おうと思って使っていないお皿を、思い切って普段使いのお皿にしてみませんか。

きっと、食卓が華やぐと思うし、家族もいつもと違う食卓を喜んでくれると思います。

その喜ぶ顔で、また、ご飯を作ろうという気持になれたら、結局は自分が一番楽になるし、楽しくなりますよねhappy01

料理も変わらず、お皿を変えただけで、食卓のテーブルにお花でも飾ってみようかなとか、テーブルクロスもあったらおしゃれ、なんて、いろいろ食卓を華やぐ工夫ができるように心に余裕が出てくると家の中の空気もなんとなく穏やかな優雅な空間になりそうですよね。

じゃあ、どうやって、奥にしまっておいたお皿達をすぐ使えるようにするか。

それはね、まずは、お皿をもう一度よ~く眺めて本当に使いたいお皿だけに厳選するところから始めます。

あふれそうなたくさんのお皿を全部取り出しやすいように置くことはちょっと無理な話。

だから、まずは、どのくらいのお皿が本当に使いたいかを決めてそれだけにする。

それができたら、置き方の工夫。

お皿を立てて置くとかコの字ラックと言われる小さい台を使って上下に置くとか、奥と手前に違うお皿が並ばないようにする工夫をしていきます。

100円ショップに売っているお皿を立てるものやコノ字ラックでいいんです。

ちょっとの違いが大きな違いになるんです。

まずは、珍しいお皿をいつもの食卓に出して試してみてくださいねheart04

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。いつも感謝しています。

|

« 1122(いい夫婦)の日 | トップページ | 来年もほぼ日手帳 »

整理収納」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/509340/46843216

この記事へのトラックバック一覧です: 食卓を彩る器:

« 1122(いい夫婦)の日 | トップページ | 来年もほぼ日手帳 »