« 新学期の準備もあわてない | トップページ | 年賀状の整理はどうですか »

2010年1月 8日 (金)

コミュニケーションのプロ

Dvc00094 私たちは毎日、様々な人と言葉を交わしています。

夫、子供、両親、友達、同僚、上司、お客様、店員さん・・・

意識してもしなくても、それらの人々とコミュニケーションをとっています。

でも、時々、うまくいかないこともありますよね。

自分の思いがうまく伝わらないこと。

人に言われたことがとても心にひっかかること。

コミュニケーションがうまくいかないことで、ストレスを感じたり、落ちこんだりすることもありますね。

どんな人ともコミュニケーションがうまくとれ、お互いの心がわかりあえたら、ずいぶん楽になると思いませんか。

そんな悩みをスキッと解決してくれるのが、

Process Communication Model プロセスコミュケーションモデルの「Key To Me Seminar」

私のお友達が何とインストラクターとしてデビューしました。

人は生まれながらに6つのパーソナリティタイプを持っていて、その組み合わせにより、一人一人の個性が生み出されているのだそうです。

その6つのパーソナリティタイプを知ることで、自分らしく生き、相手を知りよりよいコミュニケーションをとることができるようになるということです。

インストラクターになった私のお友達は以前は高校の先生をしていたので、とても賢いし、お話もとっても上手、そして、今回、インストラクターになるにあたり、さらにお勉強して、ヴァージョンアップ。

斎藤一人さんの大大ファンである彼女のセミナーは楽しいこと間違いなしです!

ご興味あります方は、こちらをチェックしてみてくださいね。

コミュニケーション力をアップしてさらに楽しい生活にいたしましょう。

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。いつも感謝しています。

|

« 新学期の準備もあわてない | トップページ | 年賀状の整理はどうですか »

みーこのワクワク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/509340/47238480

この記事へのトラックバック一覧です: コミュニケーションのプロ:

« 新学期の準備もあわてない | トップページ | 年賀状の整理はどうですか »