« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月28日 (日)

激落ちふきん

「激落ちくん」をご存じですか?

白くて少し硬いスポンジのようなものですが、ちょっとぬらして汚れたところをこするだけで、激落ちなのです。

うちでは、キッチン、対面キッチンの台、レンジ周り、水回りなどありとあらゆる場所で大活躍。

洗剤なしでもきれいになります。

そして、ちょっと黒ずんできた人工大理石のキッチン台もこれでこすると元の白さになるんです。

で、このシリーズのふきんをつい先日買って使ってみたところ、こちらも「激落ち」

スポンジでこするというより、大きな面を一気にきれいにしたいところには、ピッタリです。

乾きも早いし、薄手なので、しぼりやすい、使い勝手もよいので、少しでも早く後片付けをすませてしまいたい忙しい主婦の方にはぴったりです。

すでにお使いの方も多いかと思いますが、え~知らないという方は、ぜひぜひ、一度お試しくださいね。

きっと、感動しますよ。

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。いつも感謝しています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月27日 (土)

モデルデビュー?

今日は娘と私のモデルデビュー?の日。

ちょっとしたご縁である車メーカーさんの情報誌に載せる地域情報のモデルとして撮影をしました。

場所は自宅近所のショッピングセンターにある「ビルド・ア・ベア ワークショップ」というお店。

100227_212550 ←こちらはお店のパンフレットです。

どういうお店かというと、テディベアを自分で作るお店なんです。

100227_212616 まずは、たくさん種類のあるテディベアの中からどのベアを作りたいかを選びます。

ベアだけじゃなくて、犬やさる、ふくろうなんかもいました。

ベアを決めたら次はベアに声をつけるかどうか選びます。

例えば、「I love you」や犬の鳴き声、音楽など。

そして、次にベアに綿を入れ込ます。入れると言っても専用の機械があってそれを使ってお姉さんが入れ込んでいってくれます。

綿がしっかり入ったらハート型の心臓を選んで、心臓に願いをこめて、愛をこめて、ベアの中に入れ、背中をお店の人が閉じてくれます。

その後、エアシャワーにかけ、ブラシをかけて、きれいにし、お洋服を着せてあげます。お洋服もものすごくたくさんの種類があって、子供の洋服を選ぶような感じで超楽しいです。

お洋服を着せてあげたら、最後に出生証明書を作って完成です。

100227_212524 そうして生まれた「ふうちゃん」です。

とってもふわふわでやわらかくって、キュートな女の子です。

この作成する工程をプロカメラマンに撮って頂き、さらに、娘はお店のあちこちでふうちゃんを抱っこしながら写真を撮っていただきました。

なんだか、本当にモデルさんになったような感じで娘もとっても楽しそう。

チアリーディングで笑顔を作りなれている娘としては、写真を撮るときもすぐに笑顔が作れるからいいのかな。

楽しくベア作りができ、おまけに写真もたくさん撮っていただき、とってもラッキーでハッピーな一日でした。

この情報誌ができたらまたご紹介いたしますね。お楽しみに。

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。いつも感謝しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月26日 (金)

全てはホルモンのせい

お友達からとっても良い話を聞きました。

それは、アグネス・チャンさんの子育ての話。

アグネス・チャンさんは子供に反抗期などないとおっしゃっているそうです。

反抗期なのではなく、子供から大人へ変わる時にはホルモンのバランスが変わるので、そのせいで、イライラしたりするだけで、反抗しているわけではないのだとか。

お子様が小さい時からずっと、そのことを話して聞かせていたので、お子様もイライラするのはホルモンバランスが崩れているせいとして、済ませたし、親のアグネス・チャンさんも口答えされてイライラしたりすることはなかったそうなんです。

そういう時は

「ホルモンバランスが崩れているから」と思うだけ。

そう考えれば頭にもこないし、イライラしても仕方がないのです。

だから、更年期になってイライラしたりするのも、「ホルモンバランスがくずれているせい」

こうやって、見方を変えるだけで、すこ~し、気持ちも楽になりますよね。

親はついつい子供の態度や言い方にムカっとくるものですが、ホルモンバランスのせいと何かのせいにしとけば、イライラするのもバカらしくなります。

子育て中のお母さま、お父様、イライラしたら、ホルモンバランス。

これで、楽~に子育て楽しみましょう♪

そして、最後にお知らせです。

3月31日に予定しておりました「親子で一緒のお片づけセミナー」は小学校の離任式と重なったため、4月2日に変更になりました。

お部屋のお片づけでイライラしている方には、こちらのセミナーでもスッキリしていただきたいです。

ぜひ、ご参加くださいね。

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。いつも感謝しています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月25日 (木)

子供たちに癒して頂きました

今日は小学校の「6年生を送る会・学習発表会」

今年はインフルエンザの猛威のため学級閉鎖が多く、たくさんの大切な行事が流れてしまいました。

その一つが文化祭のような子供たちの学習発表会。

なので、いつもは児童だけで行う6年生を送る会と一緒に学習発表もすることに。

親にしてみると6年生を送る会の様子も一緒に見れてラッキーです。

各学年の発表は歌と合奏や音楽劇。

どの学年も本当にかわいいし、上手です。

特に1年生はとってもかわいい~。

途中で間違っちゃったり、舞台の上でけんかになったり、どれをとってもほほえましいです。

そして、6年生のあいさつや6年生の発表を聞いていると去年小学校を卒業した長男たちの様子を思い出します。

学年全体がとっても仲良しで、親同士もとってもいい感じの本当に恵まれた学年だったと思います。

卒業した今でも、まだまだ心が繋がっている感じがあり、たくさんの素晴らしいお友達に恵まれたことは宝物だなと思います。

発表会の後は各クラスに行き、学級懇談会。

子供たちの学習の成果や生活の様子がわかる掲示物がたくさんあり、これまた、ほほえましいものばかり。

ながめているだけで、ホントに癒されます。

普段、たくさん子供たちとの時間がとれない私としては、今日のこの時間はとっても楽しかったし、あったかかったし、うれしかったです。

子供は本当に天使のような存在です。

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。いつも感謝しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月24日 (水)

今を生きる

昨日の認定講座の中でも、ちょっとご紹介したのですが、以前私が読んだ本に

「人生で取り戻せないものが2つある」

と書いてありました。

何だかわかりますか?

答え

「命」と「時間」です。

この質問をするとよく返ってくる答えに「若さ」があります。

ん~、よ~くわかりますね。

「命」それは、それは大切なものです。でも、それと同じくらいに「時間」も大切だと言うことなんです。

時間は誰にでも平等に1日24時間あります。

でも、人によって、忙しくて何もできないと思う人もいれば、

すごく忙しいのに、普通の人の倍もやりたいことをやっている人もいます。

不思議ですよね。

1秒、1秒あっという間に過去になってしまいます。

今この瞬間を精一杯楽しくいきなければ、どんどん過ぎてしまいます。

こんなことを考えていたら、野口嘉則さんのメルマガが

「人生の密度を濃くする生き方」と題して命のお話を書いていました。



『毎朝「一日一生」という言葉とともに起きるようにしています。

「一日一生」とは、「今日一日を自分の一生だと思って生きる」
という意味です。

「一日が終わるときに、自分の一生が終わる」という意識で
生きるということです。

毎朝、目が覚めたときに、この言葉を自分に言い聞かせます。

これをやり始めてから、一日の質が変わってきたことは、
言うまでもありません。

人は死を見つめ、死を覚悟することによって、
精神が研ぎ澄まされ、
充実した今日を生きることができるようになるようです。』と。



明日があると思うから「今」を大切にできないのなら、明日がないと思って「今」を大切に生きる。時間を大切に使う。

とても大切なことだと思いました。

今までにも何度かこういうお話は聞きましたが、また、改めて、今日があることに感謝し、今を大切に生きようと思います。

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。いつも感謝しています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月23日 (火)

リフォーム、新築前にやっぱり整理収納

今日はHIPS東京校での「整理収納アドバイザー2級認定講座」でした。

今日もたくさんの方にご参加頂きました。本当にありがたいことです。

HIPS東京校での認定講座は毎回、ほぼ満席。しかも、参加者の半分近くは住宅関係にお勤めの方。

今日も休憩時間や講座終了後に、ハウスメーカーさんにお勤めの方、不動産関係にお勤めの方、リフォームを経験された方等とお話をしていたところ、

やっぱり、

リフォームでも新築でも家を作る時には「整理収納」の話をわかっている人と話てから作った方がいい~という話になりました。

全く同感です。

収納は多ければいいわけでもないし、全てくくりつけの家具にしてしまえば良いというものでもありません。

お客様のご希望と使い方、物の量や生活スタイルなどで全然変わってしまうものだと思います。

住宅作りに関わる方にはぜひぜひ「整理収納」の考え方を理解していただき、お客様とより良い住宅を作って頂けたらなと改めて感じました。

お客様とお話する時にもこの考え方を知っているのと知らないでは、お客様の安心、満足は全然違ってくると思います。

そういう意味で、今日もたくさんの住宅関係の方にお聞き頂けたというのは、家を建てるお客様にとっても、家を作る方々にとってもとてもよいことだと思います。

今日も熱心にお聞きくださいました皆さま、本当にありがとうございました。皆さまとの出会いに心から感謝しています。

現場に戻って、今日のお話をご活用頂ければ本当にうれしいです。

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。いつも感謝しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月22日 (月)

勉強も効率重視?

我が家にはまだ受験生はおりませんが、今は学年末テストのシーズンで、部活もお休みになって、勉強体制です。

うちの子は塾に行っていないのですが、周りを見れば、ほとんどのお子さんが塾通い。

私たちのころとは全然違います。

近頃の予備校や通信教育の中にはインターネットやDVD教材を使っての学習もあるらしく、インターネットを使っての学習では、間違った問題が抽出されて、自分の弱点をまとめてくれるらしいのです。

そして、その弱点を集中的に勉強する。

例えば、英語なら、間違いやすい単語を集めたリストをプリントし、その音声をipodなどにダウンロードして、繰り返し、繰り返し、聞いて、見て、読んでをする。

何と効率が良いのでしょう。

出来ている部分は忘れない程度にしておけば、後は出来なかった所だけを集中的に勉強すれば、完璧!

勉強でも「わかる、できる」「わからない、できない」を区別して、「わからない、できない」ところだけを解決する。

ん~整理収納と一緒ですね。

今はipodやウォークマンなど、手軽に音声を再生、リピート、録音できるので、いつでも、どこでも出来るんですね。

ただ、この勉強法にはかなりのお金がかかるようなので、親としては、大変ですね。

ま~とにかく、本人が自分らしいやり方を見つけて、楽しく勉強してくれるのが一番です。

効率まで考えられる思考ができたら、世の中に出ても臨機応変対応できそうなので、そういう頭も身につけてもらえたらなあと願う母は親ばかでしょうか。

子供たちもがんばってるから、私もしっかりがんばります!

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。いつも感謝しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月21日 (日)

ラべルの効果

今日のファイリングセミナーでこんな話がありました。

「タイトルの付け方が重要」

ボックスファイルやフォルダーなどにタイトルをつける時はそれを使う人みんながわかる言葉、文字、絵で表示しましょう。

例えば、

「手紙」

大人が見ればすぐわかりますが、小さな子供が見たら、何が入っているかはわかりません。

そこで、子供にもわかるようにひらがなで「てがみ」と表示するとか絵を使って表示すると子供でもちゃんとわかってくれます。

さらに、字が読めないくらい小さな子供は絵を見ること、または、毎日その字を見ることで、「てがみ」という文字が「てがみ」と読むんだということを覚えてしまいます。

ひらがなが読めるようになったら、カタカナで書くようにするとカタカナも読めるようになってしまいます。

そして、今度は漢字で書いておくことで、漢字も読めるようになります。

これは、すごく簡単な子供が「字」を覚える方法です。

だから、ファイルに限らず、テレビや時計など日常使っているものにもひらがなやカタカナでラベルを書いておくと、子供はいつの間にかにしっかり字が読めるようになってしまいます。

自分のお洋服やおもちゃが入っている引き出しケースなどにもラベルを張り、毎日、ママと一緒に出し入れすれば、自分でお洋服を着るようにもなるし、しまおうともするようにもなるかもしれません。

子供はスポンジのようにドンドン情報や教えを吸収して成長します。

大人の私たちも物やファイルにラベルを張ることで、使ったあとに元の場所に戻したり、探しものをせずに行動ができるようになりたいですね。

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。いつも感謝しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月20日 (土)

お買い物は慎重に

今日はお片づけサービスをご利用頂いているお客様のお宅での作業でした。

お家全体をきれいに片づけたいとのご依頼で、何回か伺っております。

今日はクローゼットの見直し。

前回までのキッチンの作業では、とても出際良く、物を選別していた奥さまも今日は、ちょっとつらそうです。

お洋服はキッチンの物とは違うんですよね。

クローゼットいっぱいのお洋服やかばんを「使っている」「使っていない」で分ける作業は、時間もかかるし、量も多いし、値段や思い入れなどを考えるととっても大変な作業です。

でも、少しずつこの作業を練習していきました。

作業が進むにつれて「使っていない」ものがどんどん増えていきます。

その量を見ていると、

「あ~、お金がもったいない。」

「どうしてこんなに買ってしまったのだろう。」

とお客様ご自身でも考えてしまいます。

ホントにきれいな素敵なお洋服ばかりなので、リサイクルに出したら、きっと喜ぶ方がたくさんいるだろうなと思うので、ある意味人様のお役に立って素晴らしいことなのですが、自分自身のことを考えると、せっかくお金を出して買ったのに、あまり着ないで外に出してしまうのは、その価値を十分に得られないままになるので、もったいないですね。

お洋服は自分で着てこそ、そのお洋服のお値段の価値があるのですよね。

今日のこの作業で、気づいた大事な事。

「お買い物をするときにはよく考えて」

「1枚買うなら、1枚出す。」

何気なく生活していると、ついつい忘れてしまい、欲しい、かわいい、素敵を優先してしまいがちですが、今日感じたことを意識して生活するようになると、家の中の物もずいぶん変わると思います。

今日も本当にたくさん練習しました。大変でもやり続ける奥さまの姿勢が本気で家を奇麗にしたいという気持が伝わってきますし、それはとても素晴らしいと思います。

私も出来る限りのサポートをさせていただき、快適な豊かな空間を作っていきたいです。

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。いつも感謝しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月19日 (金)

コミュニケーション↑セミナー

毎日、何人くらいの人と話ますか?

子供

両親

友人

同僚

ご近所の方

お店の店員さん・・・

数え上げたらきりがないほどたくさんの人と関わりながら生活しています。

そして、毎日、これらの方々との会話の中で喜んだり、楽しかったり、いやな気持になったり、怒ったり。

たまにはすごくストレスになってしまったりなんてこともあるかも知れません。

自分ではそういうつもりじゃなかったのに、相手には違うようにうけとられてしまったり、イライラしてる気持を相手にぶつけてしまってまたイライラしたり。

本当に人とコミュニケーションをとるのは難しいですね。

そこで、

コミュニケーションアップのための講演会とセミナーを企画しました。

講演会ではどこにでもある対人関係の難しさについて、わかりやすく紐解き、セミナーでは人間関係をうまく作るためのコミュニケーションをコーチングの基本を用いながら実際に体験していきます。

まずは自分自身が相手に対する考え方、あり方を変えることで、昨日までとは違う人間関係が作れます。

100218_215628 「素敵な人間関係を作るためのコミュニケーション」

日時:講演会 5月14日(金) 18:30~20:30

    セミナー 5月15日(土) 9:30~16:30

会場:つくば国際会議場 小会議室407(茨城県つくば市竹園2-20-3)

定員:講演会 30名

    セミナー 12名 

    (定員を超えた場合はキャンセル待ちとさせて頂きます。)

参加費:講演会 1,000円

     セミナー 10,000円 (教材費2,100円込) 

     ※次回からの再参加費4,000円

お申込み・お問い合わせ:中村信子

               090-3401-9429 または ホームページ まで。

コミュニケーションをアップして、気持すっきり、お片づけもはかどります。

ぜひ、ご参加くださいね。

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。いつも感謝しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月18日 (木)

やりたいことは今!

昨日のブログで「春は少しずつやってきてますね」なんて書いたのに、今朝はスゴイ雪snowsnow

朝起きると5cm位積ってました。

大人は

「うわ~、会社いくのどうしよう~sweat01

となりますが、

子供は

「やった~、雪だるまだ、かまくらだ~sign03

と大はしゃぎ。

登校時間が少し遅くなったので、朝食が終わったら早速、雪だるま作り。

学校に行く前にびしょびしょになるからと思って、朝のうちに勉強しちゃって、学校から帰ったらたくさん雪で遊べるようにしたらって提案したんだけど、

そんなの関係ね~って感じ。

結局、ずっと遊んで、かまくらの完成。

そして、学校から帰宅するころには雪はきれいに消えてなくなってました。

私の言うことを聞いて朝はがまんして楽しみを後にとっておいたら、結局はその楽しみは消えてしまうことに。

ここ重要ですよね。

ついつい「やりたい」って思うことを後まわしにして、結局出来ずじまい。

だから、「やりたい」って思ったら考える前に行動しちゃえってことなんです。

何が起こるかわからない未来を心配したり、考えたってどういうふうになるか正確にはわからないんです。

それなら、とにかく、やってみて、そのあと、どうするかを考えてもいいですよね。

大人になるとどうしても、先に先に心配ばかりが募りますが、「今」を「やりたい」という素直な気持ちを大切にしてみるといいかもしれないですね。

子供のように単純にはいかないかもしれませんが、そういう意識を持つだけで、何かが変わるかもしれません。

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。いつも感謝しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月17日 (水)

春の特別セミナー

気がつけばもう2月も半ば。

3学期もあと少し。年度末ももうすぐ。

snowが降ったり寒い日も続いていますが、少しずつ少しずつ春tulipはやってきていますね。

そこで、

春の特別セミナーのご案内です。

「親子で一緒にお片づけセミナー」

学校の長期休みに合わせて行ってきたこのセミナーも今回が5回目。

子供たちとお片づけについて考えたり、お片づけのやり方や洋服のたたみ方をやってもらったり、テストやお手紙などのプリントを片付けたりと楽しい2時間です。

保護者の方には後ろの席でその様子をご覧いただき、お家に帰ってからお子様と一緒にお部屋を片付けて頂いております。

お子様の隣に座るとついつい口も手も出したくなってしまいますが、離れて座っていることで、お子様の様子を見守って頂けますし、お子様も親を気にせず出来るので、とっても好評です

日時:3月31日(水)9:30~11:30

場所:つくばカピオ(茨城県つくば市竹園1-10-1)

料金:3,500円(保護者1名、お子様1名)お子様1名追加は1,000円です。

定員:14名

今回は小学生のお子様を対象とさせていただきます。

「素敵なクローゼットの作り方セミナー」

たくさんお洋服は持っているけど、着ていない洋服がいっぱい

クローゼットがぐちゃぐちゃでどこに何があるかわからない

洗濯物をたたんでもしまうのが面倒くさい・・・

収納の仕方、配置を変えるだけで、クローゼットはぐ~んと使いやすくなります。おしゃれをもっとしたくなりますよ。

春はおしゃれの季節。まずはクローゼットをおしゃれにしてご自身ももっと美しくなりましょう。

日時:4月25日(日)10:00~12:00

場所:講師宅(茨城県土浦市永国台2-79)

料金:3,500円

定員:7名

お問い合わせ、お申込みはお気軽にホームページまたはお電話090-3401-9429で。

どちらも定員を超えるお申込みを頂いた場合はキャンセル待ちとなります。

どうしようかなsweat01っと思ったらまずはご連絡mobilephoneくださいね。

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。いつも感謝しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月16日 (火)

新築、リフォームには整理収納アドバイザー

お友達のお家houseがもうまもなく完成です。

家を建てるにあたって、キッチンrestaurantを中心にお部屋のレイアウトや物の置き方などのご相談を頂き、ハウスメーカーさん、キッチンメーカーさんとの打ち合わせ前の打ち合わせをしてお家作りをしていました。

図面を作る時から、収納や風水、行動導線、空間を考えての設計。

家事をする主婦の立場での意見を尊重しつつ機能的で美しいお部屋をめざして一緒に考えました。

そして、今日、さらに細かく、家具の配置や物の置き方を一緒に考え、最後の調整です。

このように設計の段階からお家作りに収納、導線、気の流れなどを考えて家を作れるって本当にいいですよね。

たいていの場合は、ハウスメーカーさんや工務店さんとのやりとりは男性が多く、主婦の立場でお話しても、こちらの方がいいですよ、と押し切られることもしばしば。

素人だから強くも言えず、後で後悔なんてことにならないためにも、ハウスメーカーさんや工務店さんとは違う相談役をつけてみてはいかがでしょうか。

私がサービスに伺ったお客様からも、

「家を建てる前にこういう相談したかった」

「こういう相談ができることをもっと前に知って入れば、もっといいお家になったのに」

というお声を頂いております。

家はそうそう何度も立てられるものでもありませんし、お安い買い物でもありません。

だからこそ、慎重になってハウスメーカーさんや工務店さんの「プロ」の意見を聞いてしまいます。

でも、建築や設計のプロも整理収納はたまた家事のプロというわけではありません。

風水を取り入れた家を建てた経験、仕事を持ちながら主婦業、育児をこなした経験を持つ整理収納のプロにお任せくださいsign03

お気に入りの空間を一緒に楽しく作ってみませんか。

いつでもお気軽にご相談くださいね。

http://homepage3.nifty.com/miekosmile または090-3401-9429までどうぞ。

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。いつも感謝しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月15日 (月)

新聞の切り抜きどうしてます?

よく頂くご質問に

「新聞」や「雑誌」の切り抜きはどうやってとっておいたらいいんですか?

「切り抜きはよく見てますか?」

「いいえ、切りっぱなしで全然みてないです。」

そうなんです、切った事で、終わってしまい、それを使うまでにはほとんどの方がいかないんです。

または、切り抜きをスクラップブックに貼ったところで終わって、それ以来一回も見てないなんてよくお聞きします。

では、どうしましょう。

まずは、1年間見ることがなかった切り抜きは思い切って処分しましょう。

切り抜きは情報をのせている紙です。そこにのっている情報が1年も自分にとって必要でなかったものはどんどん出して、そして、新しい情報を手に入れましょう。

1年間の間に使ったことのある切り抜きはファイルに入れて保管するか、箱に入れて保管しましょう。

自分が見やすい方法が一番です。しまいこんでみなくなってはとっておいている意味がなくなるので、見やすい場所に置いておきます。

具体的なファイルの方法は「ファイリングセミナー」にてお話しているので、もっと知りたい!方はぜひ、ご参加くださいね。

そして、これから切り抜きたい情報が出てきたらどうするか。

すぐにファイルできるならいいのですが、すぐに出来ない時はとりあえず置いておく場所、期限を決めてその間にファイルできなければ、それ以上はとっておかないと決めることが大事かなと思います。

いつか、いつかではいつまでたっても出来ないので、1カ月でもいいので、自分に期限を決めることがいいかなと思います。

最初は難しいかもしれませんが、練習と思ってやってみてくださいね。

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。いつも感謝しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月14日 (日)

整理収納xマクロビオティックxヨガコラボセミナー終了しました

第4回目になる整理収納xマクロビオティックxヨガコラボセミナー「いきいき、自分らしく、暮らしスタイルアップセミナー~1年後の輝くあなたのために~」終了しました。

今回のテーマは「書類の整理」「アロマを取り入れたヨガ」「デトックスランチ」

どれも「出す」ことが大事なもの

例えば

ヨガで大切な「呼吸」も息を吐かなければ吸うことはできません。

食事だって、大や小の便を出さなければいくら食べ物を入れてもダメです。

書類の整理も同じこと「書類=情報」も出さなければいい情報は入ってきません。

出すことを大事にすることで、よりよい物が手に入る又は良い状態にすることができるというものです。

とかく私たちは手に入れる、食事をとる、吸うことに意識が行きがちです。

ちょっと意識を変えて「出す」ことを生活の中に積極的に取り入れてみてはいかがでしょうか。

「食」「身体」「生活」一見すると関連性がないような3つですが、「出す」こと一つとっても通じるものがあります。

これら3つは生きていく上にとても大切なもの。

3つを上手にスキルアップしても~っと暮らしをアップできるようにこれからもこのようなセミナーを通じて皆さまのお役に立てるように活動していきたいと思います。

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。いつも感謝しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月13日 (土)

ご縁に感謝

整理収納のお仕事をするようになってから、本当にたくさんの素敵なご縁を頂いております。

というより、ご縁を感じることができるようになった私がいるのかもしれません。

以前は、航空会社に勤務し、たくさんのお客様と日々接しておりました。でも、その時には今ほど人とのご縁を意識はしておりませんでした。

でも今は、毎日、毎日いろんな方とご縁出来ることをとてもうれしくありがたく思います。

今日も、先日「整理収納アドバイザー2級認定講座」を受講されたお客様からうれしいお手紙を頂きました。

また、今日のセミナーでもとても素敵な出会いがありました。

そして、そして、今、お片づけサービスに伺っているお客様とも、たまたまインターネットで見つけて頂いたのをきっかけに、お家全体のお片づけをお手伝いさせて頂いております。

住む場所も年齢も全く違う方々とこんな風に繋がることができるなんて、本当にありがたいし、幸せなことです。

この素敵な繋がりがどんどん広がっていけたらとってもうれしいな。

みんなでも~っと楽しく豊かな暮らしになっていけたらいいな。

一つ一つの出会いを大切に前に前に進んでいきます!

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。いつも感謝しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月12日 (金)

春のデトックス

今日は「いきいき、自分らしく、暮らしスタイルアップセミナー~1年後の輝くあなたのために~」でした。

今回のお題は

「頭も気持もスッキリ!書類の整理」

「魅惑の香り&癒しのアロマヨガ」

「春のデトックスランチ」

です。

デトックス=毒だし

体の中の老廃物をすっきり体の外に出して、免疫力をアップして春を迎えましょうというテーマです。

体の中だけではないですよ~。家の中から老廃物=いらない物を外に出してすっきりしましょうということで、今回は特に「紙、書類」についてです。

なかなか処分できない学校からのお手紙

雑誌

領収書

使い終わった通帳

年賀状

どれもなくてもいいかなと思ってもなかなか踏ん切りがつかずついついとって置いてあるもの達。

どんな基準でわけたらいいかなとか、こういう物はどうしたらいいのかなということを中心にそれらを整理する方法をファイリング用品をご紹介しながらお話していきました。

「物」を動かすよりは「紙」の方が手をつけられやすいかな。

まずは身近なところから初めてもらえたらうれしいなと思います。

今回はアロマのルームリフレッシュナーとデトックスランチもついて、身体も気持もお腹も頭もすっきりできちゃうお得なセミ案ーです。

次回は2月14日(日)です。まだお席に余裕がありますので、スッキリデトックス!と思われた方、どうぞお気軽にお問い合わせくださいね。

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。いつも感謝しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月11日 (木)

ハッピーバレンタイン♥

今週末はバレンタインデーheart01

今日は娘とチョコの買い物に行きましたrvcar

娘はチョコのお菓子を作るとはりっきています。母はお手軽チョコ買いです。

お店は特設チョコ売り場も、手作りチョコ道具売り場もすごい人、人、人。

みんなスゴイですね~。

娘は男の子に上げるというよりは「友チョコ」

10数人にあげるというからすごいです。

家に帰ると早速作りだしました。

一人で作る初めてのチョコ。今回はチョコクッキーです。

一生懸命、一人で頑張る姿はとってもかわいいheart04

私は小学校3年生の時にはお菓子なんて作ったことなかったし、バレンタインにあげたりもしなかったな~。

途中でうまく行かなくて泣きそうになりながらも、ぐっとこらえて作り続ける姿はずいぶん成長したなと何だかうれしくなります。

もちろん家族全員にも作ってくれて、もちろん私にも。私のクッキーはハート型の「大スキ」と書いてあるクッキー。

うれしいですね。

うちの男性軍は家族以外の誰かからチョコをもらうことはあるのでしょうか。

中学生のお兄ちゃんは今までさっぱりでしたが、今年はどうなのかな~。

たくさんもらってきても、全然もらえなくてもどちらにしても気になります。

子供たちはどんどん大人になっていきます。うれしくもあり、さみしくもあり。

生まれてきてくれた時のことを思い出すととっても不思議な気分です。

子供達のおかげで私はずいぶんたくさん勉強させて頂いたと思うし、助けても頂いたと思います。

子供達が生まれてきてくれて本当に感謝です。

バレンタインは改めて大すきな人のことを考える素敵なチャンスですね。

子供たちも素敵な大すきな人と巡り会えるといいな。

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。いつも感謝しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月10日 (水)

暮らしが豊かになるって素敵

今日はと~ってもうれしいheart04幸せ~happy01です。

それは、

以前、「お片づけサービス」をご利用頂いたお客様と2月ぶりにお話できたからです。

しかも、

そのお声はとても生き生きと楽しそう。

約半年間、家中をお片づけする事を一緒に考え、作業してきました。

最初は、まず物を減らすことも時間がかかり大変だったけれど、一つ一つの物に向き合い、お客様のペースで進めていったので、「物を大切にするということ」や「物と私」、「空間」「時間」などなどの意識が変わり、毎日の生活の中で考え、行動出来るようになっていったと思います。

私がお片づけをぱ~っとやってしまったのではなく、お客様ご自身がコツコツとやったことで、今まで雑誌や本、テレビで聞いてわかってることを実際に考え、体験したことが良かったのかな。

そして、この考え、体験が作業が終わった2カ月たっても元の状態に戻らない、きれいな状態を維持できることにつなっがていると思います。

維持だけでなく、さらに、ここも、あそこもときれいに出来る場所を見つけて工夫をしているところが、本当に素晴らしいと思います。

お部屋がきれいになったら、時間に余裕も出てお料理や子育てを余裕を持って出来るようになったともおっしゃっていました。

物が整理されると心と時間も整理されます。

物にあふれた生活から好きな物だけと暮らす素敵な空間は心も気持よく、そして、時間も効率よくできるなんて、なんて素晴らしいのでしょう。

これこそ、本当の意味での「生活を豊かにする」ことだと思いませんか。

家のどこかが、片付かなかったり、好きではなかったり、目をそむけていたりしてストレスを感じているならば、思い切ってスッキリしませんか。

出来ることから少しずつ始めましょう。

お気軽にご相談くださいね。喜んでお手伝いをさせていただきたいと思います。

お問い合わせ・お申込みはホームページまたはmobilephone090-3401-9429まで。

お待ちしております。

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。いつも感謝しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 9日 (火)

いろんなワザで元気アップ↑

今週末は

「いきいき、自分らしく、暮らしスタイルアップセミナー~1年後の輝くあなたのために~」

整理収納とマクロビオティック、ヨガのコラボレーションセミナーです。

4回目の今回は

アロマで脳を刺激し、ヨガで自分を見つめながら身体のあちこちをストレッチ。玄米菜食で身体の中から元気に、そして、紙の整理で生活環境を整えながら心と脳を心地よく

がテーマです。

何か、濃い~セミナーでしょうnote

そうなんです。

1つ、1つのお時間は普段のセミナーよりは短いのですが、この3つのお話を聞くことで、

身体の中と外、心、生活全てに効いてくるとってもお得なセミナーなんです。

ついでに、おいし~いデトックスランチとルームフレッシュナーもついています。

少しずつ暖かくなってくると、気分も軽くなってきますが、その反面、気が重くなってくる方も多いのではないでしょうか。

そう、

花粉症の季節です。

免疫力をアップして、今から春に備えましょうsign03

日時:2月12日(金)または2月14日(日) 各回とも10:00~13:30

場所:yoga Syuhari Styleスタジオ(茨城県稲敷市村田195-3)

料金:1名様 6,500円 2名様 12,000円 3名様16,500円

お問い合わせ・お申込みはHPまたはお電話で。

http://homepage3.nifty.com/miekosmile/mainseminar.html

mobilephone090-3401-9429

一緒に楽しく元気アップupいたしましょnote

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。いつも感謝しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 8日 (月)

キセキ

note明日、今日よりも好きになれる~

あふれる思いが止まらない~note

去年流行った私の好きなGReeeeNの「キセキ」

今日のメルマガの一つに

「この世に生まれたことは一つの奇跡なのです」

とありました。

そう、今この瞬間に生きていることが奇跡なのです。

生まれてくる前は数億の激戦の中を勝ちぬいてそして、人類誕生の軌跡をたどって無事に生まれてきたのです。

数億分の一の勝ち組、優秀な私なのです。

全ての人は勝者だし、素晴らしい人なのです。

どんな人にも一つや二つ他の人と比べたら違うところはあります。

でも、誰にでもあるのだから、そのことだけをこだわっても仕方ないですよね。

生きてるだけで奇跡なら、目が見えること、耳があること、手が動くこと、家族がいること、家があること、全てがありがたく幸せなことですね。

ないものを探したらいくらでも出てきます。

お金がない、洋服がない、豪華な食事がない、学歴がない・・・

でも、それ以上にあるものはたくさんあります。

ないものを見続けるのではなく、あるものを見続け、そのことに感謝したら、とっても幸せな気分になりますね。

こうして今日も最後まで読んでくださったことに心から感謝しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 7日 (日)

がんばる姿に家族も応援

今日は土浦での「整理収納アドバイザー2級認定講座」の日。

今日も素敵な方々にご参加頂き、一日楽しく有意義な時間を過ごすことができました。

毎回、毎回、改めて認識すること、感動すること、学ばせていただくこと、たくさんありますが、今日の一番は

「家族ががんばってる姿を喜んでくれて、応援してくれること」をとても喜んで話てくれた参加者のお言葉

お部屋の片づけが苦手とかできないと思っている方が、一生懸命、お片づけをちゃんとできるようにいろいろがんばっていることを家族が認めてくれる。そして、勉強しようという姿勢を応援してくれる家族がいるって、本当に素敵ですよね。

お部屋のお片づけは決して一人だけでするものではなく、そこに住む家族みんなで取り組むことです。

でも、主婦はご主人からお子さんから出来ない、やってないと責められることが多い中で、どんどん、自分のイメージを低くして悩んでいらっしゃる方が多いのです。

自分だってイヤだなと思っているところに、周りから責められる。本当につらいと思うんです。何とかしたいと頑張る姿を応援したり認めてくれたりすることで、もっと頑張る気になったり、さらに一生懸命がんばったりとできると思います。

誰かに認められることで、自分も認められる。

大切なことですね。

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。いつも感謝しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 6日 (土)

寒いけど春はもうすぐ

100206_155313_2今日は風がとっても冷たかったし、すごく強くて寒かったですね~penguin

でも、着実に春はやってきていますtulip

お庭のスイセンがこんなに咲きだしました。

冬はお庭の花もさみしくなるので、こうやって、お花が咲いてくれると何だかとってもうれしいです。

そして、春を感じると心も軽くなるような気がします。

家の外ではスイセンが咲き、華やいできましたが、家の中では、母が絵を2枚買ってきてくれたので、玄関と階段に飾りました。

絵が一枚増えるだけでも、そこの「場」の雰囲気がとってもよくなりますね。

家の中って不思議です。

同じ家具の配置でも、ちょっと掃除をしただけで、明るくなるような気がするし、お花を飾っただけでもきれいに見えたり、絵を飾るだけで優雅な雰囲気になったり。

家のリフォームとなると大変だけれど、ちょっと目先を変えるだけでも、お部屋も気分も変わるなら、ちょっと手を加えてみるといいですよね。

毎日の生活に彩りを添える、メリハリをつけるのはそんなちょっとの「手間」が大切なのかもしれませんね。

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。いつも感謝しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 5日 (金)

かわいいの見~つけた♪

サービスにうかがっているお客様のキッチンに置きたい収納用品を買いに100円ショップやホームセンターやいろいろ見ていたら、とってもかわいいのを見つけましたlovely

100205_214922 こちらは野菜ストッカーです。

プラスチック製で、このストッカーに付属の足をつけると上にスタッキングも出来るんです。

サイズは幅20.7cmx奥行き28.9cmx高さ22.6cm

こちらはスリムタイプで幅が倍くらいのもあります。

色もオレンジ、茶色、グリーン、オフホワイトと4種類。

じゃがいもや玉ねぎなどの常温保存のお野菜や果物などをかわいく収納するのに、お勧めですapple

100205_215046 そして、こちらはプラスチック製のゴミ箱。

とってもスリムなボディで、色もキュート。

実はこれはゴミ箱として探してたのではなくて、ごぼうやネギなどの丈の長い野菜の保存に何かかわいいくて、あまり幅をとらないで入れられるのないかな~とずっと探していて、今日やっと見つけたのです。

口のところが15cmの正方形なので、そんなに大きくないし、高さが結構あるので、お野菜がしっかり入るかなと思って。

上のストッカーと一緒に置いておいたら何かかわいいですよねnotes

茨城は頂き物のお野菜で困っている方が多いですが、床にごろごろお野菜を置いておくよりは、こんなかわいいストッカーに入れて置いたら何だか、楽しくなりますよね。

両方ともお値段もとっても手頃。600円くらいでした。

そして、プラスチック製なので、土で汚れてしまっても、まるごと洗うこともできるし。

お客様のキッチンにもぴったり合いそうで、私もとってもうれしいです。

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。いつも感謝しています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月 4日 (木)

大切な物

「大切な物」

人それぞれいろいろな物がありますよね。

「大切」という気持は人と比べる事ができません。

だから、その気持ちが「物」とくっつくとちょっとややこしいことになります。

「大切にとっておいたから捨てられない。」

「人からもらったものだから大切にしないと。」

「物は大事にしないといけないから大切にしまっておいてる。」・・・・

でも、本当に大切にするってどういうことでしょうか。

「物」は大切に使ってこそ生まれてきた意味があるのです。

例えば、お皿は食べ物をのせるために生まれてきたし、洋服は着るために生まれてきました。何も、食器棚に何年も置きっぱなしにするために生まれてきたわけでもなく、クローゼットに寝かせるために生まれてきたのではありません。

「大切にする」というのはその目的通りに使ってこそ「大切にしている」のではありませんか。

何年も使わなかった、使う気にならなかった「物」は「大切にとっておいた」という気持よりは「ほったらかし」にしていたという言い方の方が近いですか?

もし、本当に大切な物なら、大切に丁寧に使うことが大切にすることではないでしょうか。

もちろん、持っているだけで、自分の気持ちが豊かになる、見ているだけで、素敵な気持になるものもあります。そういうものは、少なくとも、気持がいつもその物を意識して、「あ~、持っててよかった。」とか、「これを見ているだけで幸せ」なんて気持になりますね。

本当に大切な物はいつまでも大事に扱い、何年もほったらかしにしていたものは、物を生かす方法を考えてみてはいかがでしょうか。

ん~、何か、難しくなってきましたが、

ようするにもう少し、毎日の生活で「物」をもう少し意識してみたらどうかなということです。

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。いつも感謝しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 3日 (水)

心も身体もお家も元気

今日は「節分」

立春の前の日にあるのがこの「節分」ということは今日は大晦日。

そして、明日は新しい年の始りsign03

節分と言えば、豆まき、イワシに恵方巻。

うちでも頂きました。

そして、豆まきも家じゅうにしました。

さあ、これで、また心機一転。頑張りましょう。

そうそう、豆といえば、畑のお肉とも言われるほど栄養価の高いお野菜。

年の数に1つ多くだけ豆を食べればいいのだけれど、ついついおいしくてたくさん食べてしまいがち。

お豆をおいしく頂くお料理が多いのが、「マクロビオティック」

大好きな仲良しのマクロビオティックの先生からいろいろお話を聞くたびに、その考え方にひかれ、お部屋をきれいにすることと身体をきれいにすること、気持をすっきりすることとに通じるものがあることをとても感じます。

だから、年4回、マクロビオティックとヨガの先生とコラボセミナーをしています。

今月も下記の日程で開催です。

1度のセミナーで3種類の話が聞けて、食べて、さらにお友達やご家族でご参加いただくと割引もあるとってもお得なセミナーです。

日時:2月12日(金) または2月14日(日) 各回とも10:00~13:30

場所:yoga Syuhari Styleスタジオ(茨城県稲敷市村田195-3)

料金:1名様 6,500円 2名様料金12,000円 3名様料金16,500円

各回とも定員は10名ですので、ご興味あります方はお早めにお申し込みくださいね。

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。いつも感謝しています。

  

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年2月 2日 (火)

風水でハッピー

最近、風水についてお話する機会が多くなってきました。

家をきれいにするための一つの方法として、「風水」も取り入れてみるといいのかなあと考える方が多くなってきたのかもしれませんね。

「風水」と聞くと、占いっぽいイメージもあるかもしれませんが、生活をより豊かに楽しくするための一つの手段、方法と考えた方が、縛られずに楽に自分らしく生活に取り入と思います。

例えば、キッチンは、食べ物を扱うところなので、胃腸などに影響があるみたいです。だから、汚れた食器をいつまでもそのままにしておいたり、ため水をして置いたりすると、調子が悪くなったりするそうな。水の流れはお金の流れとも言われるので、汚いお水をためておくと、お金の流れも良くないかもしれないですね。

包丁を出しっぱなしにするのもあまりお勧めできないです。殺気だつと言われているので、使ったらなるべく早くしまうと良いかなと思います。

また、トイレや洗面所、お風呂も水を扱う場所ですね。ここもきれいにしておくことが良いお金の流れを作るそうなんですよ。

あとは、寝るところと玄関をきれいにくつろげる雰囲気にすることも大切みたいです。

「西に黄色、東に赤」というふうに決まっているものというよりは、自分が心地よい場所を作るために、きれいにする、いいにおいにする、美しく飾る、風通し良くすることが、一番よいのかなと思います。

無理をするとどこかでひずみがきます。

無理なく、楽しく、気持よくがハッピーやラッキーのもとですね。

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。いつも感謝しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 1日 (月)

自分を見つめる

昨日から3回コースのセミナーが始まりました。月に1度のセミナーですが、この「間」が大切なんです。

なぜって、この1カ月という時間の中で、自分を見つめたり、物をみつめたりする時間になるから。

コースのセミナーの前には、オープンハウスセミナーで「整理」とはどういうことか、どうやってやったらいいのかなどをお話していますが、その時に、ほんの少し、自分の「物」に対しての在り方や生活の中での「物」について見つめなおします。

そして、コースのセミナーでは一般論ではなく、自分の家、部屋の物を見直し、整理し、収納することを私と一緒に考えていきます。

セミナーに来て頂いた時はたくさん見つめなおし出来ますが、次回のセミナーまでの1カ月が意識できるか、意識して行動できるか、行動したときにどんな気持ちがしたかなど、いろいろ感じたこと、思ったことはなかなかできません。

だからこそ、「自分に意識する。「自分を知る」「どういうふうになりたいか」

が大切なのだと思います。

例えば、どんな時に物を買ってしまうのか

を考えてみると、そこに原因があったかも・・・と意識すると少しずつですが、家に物が入ってくるのが少なくなるとかなにか変化があるはずです。

意識が変わらないのに、物の量だけが、変わっても、すぐ元の状態に戻ってしまいます。

自分を見つめるって、なかなか出来ないし、やらないけれど、少しずつでもいいので、毎日の生活に取り入れていくと、きっと気持もお部屋もすっきりしてくると思いますよ。

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。いつも感謝しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »