« 今を生きる | トップページ | 全てはホルモンのせい »

2010年2月25日 (木)

子供たちに癒して頂きました

今日は小学校の「6年生を送る会・学習発表会」

今年はインフルエンザの猛威のため学級閉鎖が多く、たくさんの大切な行事が流れてしまいました。

その一つが文化祭のような子供たちの学習発表会。

なので、いつもは児童だけで行う6年生を送る会と一緒に学習発表もすることに。

親にしてみると6年生を送る会の様子も一緒に見れてラッキーです。

各学年の発表は歌と合奏や音楽劇。

どの学年も本当にかわいいし、上手です。

特に1年生はとってもかわいい~。

途中で間違っちゃったり、舞台の上でけんかになったり、どれをとってもほほえましいです。

そして、6年生のあいさつや6年生の発表を聞いていると去年小学校を卒業した長男たちの様子を思い出します。

学年全体がとっても仲良しで、親同士もとってもいい感じの本当に恵まれた学年だったと思います。

卒業した今でも、まだまだ心が繋がっている感じがあり、たくさんの素晴らしいお友達に恵まれたことは宝物だなと思います。

発表会の後は各クラスに行き、学級懇談会。

子供たちの学習の成果や生活の様子がわかる掲示物がたくさんあり、これまた、ほほえましいものばかり。

ながめているだけで、ホントに癒されます。

普段、たくさん子供たちとの時間がとれない私としては、今日のこの時間はとっても楽しかったし、あったかかったし、うれしかったです。

子供は本当に天使のような存在です。

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。いつも感謝しています。

|

« 今を生きる | トップページ | 全てはホルモンのせい »

親育て子育て」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/509340/47663469

この記事へのトラックバック一覧です: 子供たちに癒して頂きました:

« 今を生きる | トップページ | 全てはホルモンのせい »