« 洋服の片づけ方 | トップページ | 新学期にむけてお片づけ »

2010年3月30日 (火)

今時の勉強方法

うちには今年中学2年になる息子がおります。

中学になるとやっぱり勉強は大変そうです。

テストも5教科になるし、中間、期末テストなどの定期テストがあり、順位が出るので、その度に一喜一憂しています。

お友達の多くは塾に通って勉強していますが、うちは何もしておりません。

家には毎月、塾や通信教育の会社からのご案内状がたくさんやってきます。

入る気がなくても、中を見ると、受験事情や高校の情報、勉強の仕方などちょっとした情報が取れるので、結構便利です。

昨日もある通信教育の会社からのご案内を頂き、見てみると、そこは何とウェブで勉強ができるそうなんです。

何か面白そうなので、実際に体験版をやってみました。

英語は冠詞のつけ方の問題だったのですが、これが、目からウロコのお話で、本人より私の方が楽しくなってしまいました。

どういうときに冠詞(a、an)をつけるかという話だったのですが、どういうときか覚えていますか?

一応TOEIC830点の私は自信があったのですが、その私もへ~と納得でした。

例えば、車(car)は切ってしまうと、車としては使えなくなりますよね。ギターもそうです。

こういうものにはa,anをつけます。

でも、紙や水、ジャムなどはナイフで切ったとしても紙は紙だし、水は水ですよね。そういうものにはa,anはつけないのです。

こういう説明は私が中学の時はなかったし、今まで一度もそんなことは聞いたこともありませんでした。

でも、この説明わかりやすいですよね。

これをビジュアルで説明されたら、もうしっかり頭の中に入ります。

理科の場合は、実際の実験の写真が画面に出ていて、移り変わりの様子がグラフと映像で見られたりするのです、これなら、記憶に残りやすいので、覚えるのも楽チンです。

今時はこんな風に勉強するんですね~。スゴイです。

何でもそうですけれど、楽しくなければいくら長い時間勉強したって頭に入るものではありません。

いかに楽しく勉強するか、これが一番だと思います。

今は、塾、通信教育、家庭教師といろいろな方法で勉強できますが、最終的には本人が楽しくもっと知りたいと思うのが一番いいですね。

うちのお兄ちゃんは何がよいのかわかりませんが、やらされる勉強ではなく、やりたくなっちゃうようになってくれたらいいなと思うけど、それは難しいのかな。

勉強は子供だけのものではなく、いくつになっても勉強です。

私も楽しくもっと知りたい、うまくなりたいを追求して自分を高めていきたいです。

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。いつも感謝しています。

|

« 洋服の片づけ方 | トップページ | 新学期にむけてお片づけ »

みーこのワクワク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/509340/47954142

この記事へのトラックバック一覧です: 今時の勉強方法:

« 洋服の片づけ方 | トップページ | 新学期にむけてお片づけ »