« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

2010年4月30日 (金)

高級食材発見!

このキノコご存じですか?

100430_131426 つくばの公園で発見したのですが、

「アミガサタケ」

という名前のキノコなんです。

日本では見向きもされないそうなのですが、フランスでは高級食材ということ。

なんでこんなところに生えてるの~というところにありました。

写真を撮った時は、そこにいた全員が何だかわからないけど、珍しいから撮っておこうとパシャリcamera

その後、私が勤める食品を科学する学会でお世話になっている食品研究のプロの先生にお伺いしたら、高級食材ということが判明。

キノコを採ってきて食べたというわけではないけれど、思わぬ発見に超うれしいhappy01

今日はお天気もいいし、風もおだやか、公園を歩いているだけで、とっても気持よくなりました。

まして、高級食材発見!で、なんかウキウキ。

ゴールデンウイーク中は子供たちと過ごす時間をたくさんとっているので、どんな発見があるかと思うとワクワク。

みなさまのゴールデンウィークもウキウキ、ワクワクがたくさんある楽しい時間でありますようにclover

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。いつも感謝しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月29日 (木)

物が減ったらその次は

先日、「オープンハウスセミナー」にご参加くださったお客様。

その前に「整理収納アドバイザー2級認定講座」も受けていらっしゃるので、もう整理収納の手順や考え方はしっかりわかっていますが、私の家の収納を見たいということで、セミナーにご参加くださいました。

「認定講座」後、お家の整理は進んでいるかお聞きしたところ、

「物を減らすことは以前よりできるようになり、物がなくすっきりしました!でも、今度は殺風景になり、何かが足りないんです。」

と物がへってお部屋がすっきりしたのに、今一つ気持はすっきりしていないようでした。

その何かを見つけるために、「オープンハウスセミナー」にご参加くださったとのこと。

そして、実際の収納を見ていただくと、もやもやしていたものが、少し晴れてきたようです。

例えば、食器を置く位置はココと思っていたけれど、こういう動線でいいんだ。

とか、

いつも使うから対面キッチン台に置いていたけど、ここじゃなくてもいいんだ。

という具合です。

自分ではここしかないと思っても、動線を考えてみると、そうじゃない方が良いこともあります。

また、すっきりじゃなく、殺風景になってしまう何かを見つけていただくには、風水の考えを取り入れた家を見ていただくことで、お感じ頂けることもたくさんあったと思います。

そう、

百聞は一見にしかず

話だけではなく、実際に体験するが、とても重要だと思います。

私の家の1階部分(キッチン、ユーティリティー、洗面所、階段下収納、玄関、トイレ)を見ていただきながら体感していただく「オープンハウスセミナー」は今月で終了してしまいますが、5月からは1階部分の他、クローゼット、子供部屋、書類の整理の様子もしっかり見ていただけるよう「おうちツアー」を始めます。

収納雑誌やテレビ、本をもうたくさん見たけれど、今一つうまくいかない方、ぜひ、「おうちツアー」ですっきりした家を体感ください。

ただ、「おうちツアー」にご参加いただくには「ベーシックセミナー」にご参加いただく必要があります。

それは、整理収納の基本がわかってからでないと、せっかく「おうちツアー」をしていただいても、その効果は半減してしまうからです。

「ベーシックセミナー」

日時:5月7日(金)、16日(日)、21日(金) 時間はいずれも9:00~10:30

場所:茨城県土浦市 講師宅

料金:2,100円(消費税込)

定員:7名 お申込み多数の場合はキャンセル待ちとさせていただきます。

「おうちツアー」

日時:5月26日(水)、29日(土) 時間はいずれも10:00~12:00

場所:茨城県土浦市 講師宅

料金:4,200円(消費税込)

定員:3名

頭でっかちになる前に体感し、実感し、気持すっきりなりましょう!

お問い合わせ、お申込みはホームページまたはお電話090-3401-9429へお願いいたしまます。

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。いつも感謝しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月28日 (水)

うれしいご報告に感謝!

今、とてもうれしいニュースが入ってきました。

それは、

私のパーソナルカラーを見てくださったとってもとっても素敵なカラーセラピストの香織さんからのご報告です。

左目に重傷を負い、大好きなサッカーも運動も当分できなくなってしまった息子さんの目が、なんと、驚異的な回復を見せ、運動をしてもよいことになったそうなんです!

通常は手術をしても完治は難しくて2度と球技ができなくなるケースがほとんどなのだそうです。

それなのに、連休明けから早速運動をしてもよく、サッカーも半年くらい先にはできそうなんだそうです。

素晴らしい!

ご本人はもちろん、お母さまである香織さんの絶対治ることを信じる気持ちが、奇跡を引き寄せたのですね。

それだけではなく、たくさんの方が早く治るように祈ってくださったとのこと、人の祈りって本当に強いんですね。

もちろん、私も私が知っているあらゆる方法をやってみました。

宇宙エネルギー療法

ホ・オポノポノ

天国言葉・・・

私の力はどれほどかわかりませんが、同じサッカー少年の母として、精一杯祈りました。

だから、本当に本当にうれしいです。

もしかしたら、半年もかからないでサッカーもできるようになるかもしれないですよね。

そう思うと何だかもっとうれしくなります。

うれしいご報告をしてくださり、とても幸せ気分になりました。

ご報告をしてくださった香織さんに感謝です。

そして、このうれしさ、素晴らしいニュースを一緒に感じてくださった方に感謝します。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月27日 (火)

佐野市でイベントに参加します

栃木県佐野市の商工会議所のイベントに参加させて頂くことになりました。

佐野市長もお呼びしての盛大なイベントのようなのです。

私は何に参加するかと言えば、

「整理収納アドバイザーを知っていただきたい!」

「お部屋のお方付けで困ってる方に何かお役に立てる情報を提供したい」

ということで、整理収納アドバイザー仲間数人とブースにてご説明やご相談を承ります。

物が乱雑になっている時と、きれいに整理された時の違いを実感していただけるようなちょっとした見本や写真も用意してご覧いただこうかなとも考えています。

雑誌やテレビでは収納のプロをよく見るけれど、意外に身近なところにもいるってことを知っていただけたらうれしいし、プロに相談したいけど、どうしたらいいかわからないと思っていた方に、お話させていただくことで、今までもやもやしていた「お部屋をどうにかしたい!」という気持を後押しできたらうれしいです。

お近くにお住まいの皆さま、足を運んでいただけたら嬉しいです。

また、ちょっと遠くの皆さまも、ゴールデンウィークに佐野厄除け大師もある佐野にぜひ遊びにいらしてください。

佐野ラーメンも絶品らしいです!

日時:5月2日(日)10:00~16:00

場所:栃木県佐野市 佐野商工会議所

たくさんの皆さまとお会いできますことを楽しみにしています。

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。いつも感謝しています。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年4月26日 (月)

部屋心も軽くなる

今日もお片づけサービスをご利用いただいているお客様と共に、お部屋のお片づけ楽しんできました!

ご依頼があってから、何度となくお伺いしているお客様宅。

お客様のペースで、少しずつですが、着実に片付いています。

一気に片付けるのも、もちろんすっきりしますが、一気に片付けると物に対してや自分の生活への意識が変わらないうちにお部屋だけが変わってしまうので、すぐに元に戻りやすいです。

でも、少しずつでも、着実に変えていくと、意識も着実に変わって、気持も軽くなっていきます。

今日もお客様がしみじみおっしゃっていたのは、

「見えないところでも、今まではここがごちゃごちゃしていると考えただけで、とってもイヤで、ストレスになっていたけれど、そこがきれいになっていると思うだけで、気持がとってもすっきりします!」

そうなんです。

見た目にきれいになってうれしかったり、すっきりしたりするのは、もちろんですが、何より心がすっきり気持ちがいいのがいいですよね。

毎日のことだから、ほんの少しのストレスが体に与える影響は測り知れないと思うんです。

食べ物や飲み物、洗剤などに気を使うのは健康のためには大切なことですが、実は、生活環境を良くすることでも、健康のためになるのです。

雑誌やテレビの収納特集では取り上げられませんが、実はこれって、非常に重要なことですよね。

そうと知ったら、きれいにしない手はありません。

ストレスを抱える前に、ホンの少しでもいいので、片づけましょ。

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。いつも感謝しています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月25日 (日)

やる気はほんの小さな一歩から

私の愛用「ほぼ日手帳」に書いてあった文章に

「やりはじめないと、やる気は出ません。

脳の「側坐核」が活動するとやる気がでるのですが、

側坐核は、何かをやりはじめないと活動しないので。」

と書いてありました。

「側坐核」ってどこ?と思ったので、調べてみると、

脳の真ん中あたり左右にある小さな器官で、ここが刺激を受けるとやる気が出るそうなのです。

ただ、やる気を出そうと思っても、なかなか活発には動かないのだそうです。

じゃ、どうすれば、ここを刺激してやる気がでるのかというと、

それは、

実際に行動する

事だけなんだそうです。

どんなに小さな事でもいいので、とりあえず、行動する。

例えば、どうしても、勉強やる気にならなくても、とりあえず、英単語を読んでみるとか、勉強の計画を立ててみるとか。

一度、側坐核が動き出すとどんどんやる気が出てくるのだそうです。

片づけしなきゃと思ってもなかなかやる気が出ない時は、

とりあえず、目の前の紙を集めて中身を見ながら紙を捨てるとか、何か行動することで、気がついたら思っていた以上に片付いてしまうかもしれませんね。

やらなきゃ、やらなきゃと思っているだけで、何もせずにイライラが募ってストレスを感じるよりも、簡単な小さな一歩を踏み出してみると意外に大きな成果が得られるかもしれません。

まずは、小さな一歩、踏み出してみましょう!

一人ではなかなかと思うあなたには、私、全面的に協力いたします。

1時間半のベーシックセミナーで、そのきっかけ作りをまたは、実際に一緒にお部屋のお片づけをとあなたにあった方法でお手伝いさせていただきます。

どうぞお気軽にお問い合わせくださいね。

ホームページまたはお電話090-3401-9429でお待ちしております。

家庭訪問のこの時期に「困った」とお感じの方、そう思っている時が最大のチャンスです。

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。いつも感謝しています。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年4月24日 (土)

こどもの日

今日はこどもの日。

まだ5月5日じゃないよ~。

そう、こどものための日ということです。

いつも仕事で子供と過ごす時間がなかなかとれない私ですが、今日は1日、こどものための日でした。

午前中は中学の授業参観。

小学校のころとはずいぶん様子が違います。

まず、発表をする子が少ない。先生が聞いてもあまり反応がない。みんな大きくて教室に入ると窮屈な感じ。

でもでも、課題が与えられると意外にも素直に真剣に取り組んでいました。

美術の授業では、空想の世界を表現するという難しいお題でしたが、一生懸命考えて自分ワールドを描いていました。

なかなか言葉で表現しなくなってしまうこの時期ですが、「絵」でその時の気持ちを表現することはとてもいいなと思いました。

午後は一番下の子がサッカー少年団の体験会に参加しました。

お兄ちゃんが5年間お世話になった少年団、そして、グランド。

1年ぶり以上に行くととても懐かしくうれしい気持ちになりました。

お友達に誘われてしかたなくと言った感じで参加を申し込みましたが、意外や意外、行ってみたらお兄ちゃんが来ていたユニフォームを着て大張りきり。

練習も楽しく、サッカーができて、とても楽しかったようでした。

その様子を見ている私がとても楽しかった。

風は冷たかったけれど、暖かなお日さまの光を浴びて、子供たちのサッカーを見る。やっぱりいいですね~。

そして、心の底から笑うって日頃の疲れを一変に癒してくれます。

締めくくりは歯医者。

絵本がたくさんある行きつけの歯医者さん。待っている間は静かに本を読む場でもあり、子供とのんびり時間を過ごす場でもあり、これまた癒されます。

こども達のための日と言いながら、実は、私のための日だったのかもしれないです。

全ての事は私が何かを感じ取る、学ぶいいチャンス。

そう思える今日のこどもの日。

ありがたや、ありがたや。

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。いつも感謝しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月23日 (金)

何のためにとっておく?

家の中にある「紙」

領収書、お知らせ、資料、手紙、説明書・・・

たくさんあるけど、それらをとっておくのは何で?って考えたことありますか?

例えば、仕事で使う資料。

次の仕事をするときに参考資料としてみるのでとっておくと考えていても、何を調べたくてとっておくのか、どの部分が知りたいのか、考えたことありますか?

資料はとっておかなければ思っていても、なぜとか、どの部分というのがわかっていないといざ、探す時になかなか自分が思った資料がみつからなかったりします。

もし、自分が資料を見たい時のこと考えて資料を保管していれば、探したい情報をすぐに取り出せるように保管することが可能です。

それが、大事ですよね。

だから、資料はできるだけ、種類別にグループに分けて保管しておくのが、いいと思いますよ。

欲しい情報が一目でわかれば、探す時間を短縮できます。

そして、次の資料として保管したい書類は次回の仕事のために、必要最低限の書類だけを保管するようにすると良いと思います。

例えば、領収書。

レシート、領収書は大切な物だから、いつまでも、捨てられない

という声を良く聞きますが、何のためにとっておくのでしょうか。

領収書は確かに大切ですが、15年も前のレシートをとっておくのは、なぜでしょうか?

15年前の大根1本の値段が必要ですか?

領収書をとっておいて、どうしたいのか。そこを考えていれば、もしかしたら、今持っている「紙」のほとんどは紙のままとっておかなくてもいいものかもしれませんね。

そこをしっかり持って「紙」を分けていけば、きっと、すっきり片付くと思います。

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。いつも感謝しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月22日 (木)

子供もできる時間の整理

小学4年生になるうちの娘は、最近、計画的にいろいろこなすようになってきました。

ちょっと前までは、時間を全然気にせず、宿題などもちゃんとできなかったり、気がつけば、帰宅時間をすごく過ぎてしまったりと困ったちゃんでした。

だって、娘は外で遊ぶの大すき。

先日もバク転教室の先生に

「何かチアリーディング以外にスポーツしてますか?」

って聞かれて、

「ん~木登りくらいです。」(爆)

というぐらい。外でお友達と遊べなかったら死んじゃうくらいに外でお友達と遊ぶのが大好きな子なんです。

それが、

今では

学校から帰るとパパっと宿題を終わらせ、友達と遊びにでかけても、時間に余裕を持って帰宅して、習い事の準備をしっかりやって、おまけに弟の事まで気を使って、お友達のお母さんに弟の帰宅時間には弟に帰るよう言ってくれるように頼んでくるのだから、びっくりです。

どうして、こんなふうになったのか。

それは、私が1週間の計画や1日の計画を立てるようにお話したから。

習い事があったりで、たくさん遊べない日もあるので、遊べる日にはたくさん遊ぶためには、どのように時間を使ったらいいのか、簡単かをちょとお話しました。

頭で考えるだけじゃなく、紙に書いて自分に意識させることをやってみました。

そしたら、今日は時間がない!と思う日でも、意外に時間があったり、時間があると思っても、結構予定が入っていて時間がとれなかったりと、考えていたことと違ったりしたのがわかりました。

もちろん、いつもいつも計画通りに進むわけではないですが、できなくたって、明日にまわせがいいからと楽~に楽しくやっています。

大人だけじゃないんです。子供だってしっかりできます。

だからこそ、大人もしっかり時間を使いましょうよ。

そこで、「時間の整理術セミナー」

日時:5月15日(日)11:00~13:00

場所:茨城県土浦市 講師宅

料金:3,675円(テキスト代、消費税込)

定員:7名 定員を超えたお申込みの場合はキャンセル待ちとさせていただきます。

忙しい毎日だからこそ限りある時間を大切に有意義に使いましょう。

お問い合わせ・お申込みはホームページまたはお電話090-3401-9429でお願いいたします。

皆さまのご参加お待ちいたしております。

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。いつも感謝しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月21日 (水)

オフィスの整理

一昨日NHK教育テレビで再放送されていた「めざせ!会社の星」という番組を今日見ました。

お題は「目からウロコの整理術」

内容はというと

事務所のデスクは書類の山、引き出しの中はごちゃごちゃ、共有スペースも物があふれているという会社の整理のお話。

まずは、社員全員が1日何分くらい探し物をしているかなどのアンケートから。

こちらの会社では、1人1日20分くらいの探し物をしていて、社員全体の探し物の時間を時間給で換算すると、何と200万以上のロスになることがわかり、社長を始め社員一同、唖然。

そこで、社員のデスク周りの整理から共有スペースの整理までをお片づけ士の小松易さんに教えてもらうことに。

1.1セット15分で物を仕分ける

2.判断は15秒で

3.「使う」と判断したものは元の場所にもどす。

これが、整理のコツとおっしゃっていました。

会社の中の整理は一人一人のデスクが片付くだけで、やる気も効率もそしてアイディアを生みだすこともずいぶん変わりますが、それだけではありません。

共有スペースを見直すことで、会社全体の雰囲気、印象もずいぶん変わります。もちろん、社員一人一人が気持よく、やる気アップで仕事をしているのですから、会社全体がやる気オーラいっぱいになるのは当然ですよね。

整理をすることで、目に見えて効果が表れるし、それが、すぐに利益や損失に関わる会社の中の整理。

絶対にどの会社にも必要ですね。

会社を何とかしたい!とお考えの方、ぜひ、ご相談ください。

喜んでお手伝いさせていただきたいです!

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。いつも感謝しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月20日 (火)

認定講座から学ぶこと

今日はHIPS東京校での「整理収納アドバイザー2級認定講座」でした。

きょうもたくさんの方々にご参加いただきました。

ありがとうございます。

いつもは4,5名男性の方もご参加のこちらの講座ですが、今日は珍しく女性だけ。

男性の方がご参加いただく時もいろいろな意見が聞けて楽しいのですが、女性ばかり、しかも、主婦やお母さまが多い時は、やっぱり、主婦であり、母である整理収納アドバイザーとしては、親しみがさらにわきます。

この講座にはグループ実習がいくつかあるのですが、その時間もとっても盛り上がっています。

普段の生活ではなかなか話せないお家のお片づけのことをこの講座では、心おきなくお話がきるし、お片づけの考え方もいろいろ聞けるととても勉強になるし、楽しいんですよね。

その姿を見ている私の方もとても楽しくなります。

そして、講座の内容をとてもよく理解して、自分の考えを発展させているのをみるとうれしくなります。

今日は、私と同じ3人のお子様をもつ方もご参加くださっていて、子供がいてもきれいなお部屋や子供が小さいうちにこういう整理の方法をお母さんが実践することで、子供たちにどれほど役立つかなどもお話できて、良かったです。

講座にご参加される皆さまもたくさんの気づきと意識すること、理論、方法などを習得されると思いますが、私自身もたくさんの学びがあります。

毎回、毎回、講座を行う度に皆さまから気づきを頂けることを本当にありがたいと思います。

整理収納アドバイザーとして整理収納についてお話すればするほど、整理収納についての考えや心の部分について深く深くなる気がいたします。

次回は5月。

次回の講座ではどんな出会いと気付きがあるか、また、楽しみです。

今日ご参加くださいました皆さま、本当に1日お疲れ様でした。

皆さまと出会い、一日学べましたことに感謝いたします。

そして、今日も最後までお読みくださいましてありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月19日 (月)

家族に片づけさせる方法

お客さまとお話をしているときに、よく聞くお話は

「主人が物を捨てられないで困ってる。」

「母がゴミ箱から捨てたものを拾ってきてしまう。」

など、家族が片づけられない、物をため込んでしまうことのお悩み。

ご本人は物を区別することや、大切にすること、もったいないのなどの話を私から聞いているので、少しずつ理解し、実践し始めても、家族がわかってくれないということで、イライラしてしまったり、片づけがうまく進まないことでの家族に怒っていたりします。

そういう時は言えば言うだけ拒絶反応だったり、抵抗されたりしてしまうので、何も言わずにいることが一番いいかなと思います。

自分を変えることはできても、人を変えることは難しいです。

だから、

人をどうにかしたいと思わず、まずは、自分が自分の物を整理し、快適な空間を作って楽しく、なんか今までと違う生活リズムで暮らすことが大切かなと思います。

部屋が変わり、楽しそうに楽に生活していることが見てわかると、自然と自分もやりたいと思ってしまうものです。

時間はかかるかもしれません。

でも、この方法が一番、楽に、お互いの関係も良いままで、そして、維持していける方法だと思います。

人からあ~だこ~だ言われてやっても、本当に理解してやっているわけではないので、すぐに元に戻ったりしますよね。

まずは、自分です。

自分が心地よくいることが周りの人も心地よくすることだと思います。

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。いつも感謝しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月18日 (日)

ホ・オポノポノ2日目

100418_195803 ホ・オポノポノのベーシックセミナー2日目。

今日は朝からとても良いお天気。

朝早く起きてセミナー会場に向かい、眠いはずなのに、なぜか私の気分も晴れていました。

そして、セミナー会場もなんとなく、昨日とは違う雰囲気がします。

セミナー会場には1450人の方がお集まりになりました。

昨日は1200人と思っていましたが、もっといらっしゃったようなのです。

すごいですよね。

そして、今日も一日、「クリーニング」することを学びました。

そして、自分の中にいる潜在意識=ウニヒピリ=インナーチャイルドについても学びました。

学ぶと言ってもそのプロセスはいたってシンプル。

「クリーニング」するために4つの言葉を言うだけ、またはクリーニングするためのツールをってクリーニングするだけです。

4つの言葉は、

ありがとう

ごめんなさい

許してください

愛しています

ツールというのは、例えば、ブルーソーラーウォーター。これは、青い瓶に水道水を入れて太陽の光または白熱灯に15分くらい当てて作るお水のことです。

私の中で何か問題があったり、困ったことが起きた時、それがどうして起きたのかを考えたり、どうやったら解決できるかを考えるのではなく、一体私の中の何がその問題や困ったことを引き起こしているのかを、クリーニングしていきます。

全ての出来事は100%の自分の責任で、だから、誰かや何かではなく、自分の記憶をクリーニングしていくだけというのです。

とにかく、「無」「空」になること。

ちょっと難しい話のようですが、実はとてもシンプルです。

そして、誰かや何かのせいにするのではなく、自分の記憶がそうさせているのだということを認めてクリーニングするだけで良いとわかると、とても気持ちが楽になっていくのです。

私がホ・オポノポノを知ってまだ1年もたっていないと思いますが、クリーニングをし始めてからいろいろなことがクリアーになった気がします。

もちろん、問題がなくなったわけではないのですが、とても気持ちが楽ですし、少しの変化ですが、心地よい感じがします。

このブログを読んでもよくわからないかもしれませんが、まずは一度、ホ・オポノポノの本を読んでみることをお勧めいたします。

写真の本は近々出版されるヒューレン博士の新刊です。

潜在意識=ウニヒピリについた本です。

その前にお読みになるのなら「たった4つの言葉で幸せになれる!心が楽になるホ・ポノポノの教え」という本がいいかなと思います。

みんなでクリーニングして、気持すっきり楽に楽しく生きましょう!

今日は最後にヒューレン博士とも握手をすることができたし、お礼を言うこともでき、とてもとてもハッピーでラッキーな一日でした。

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。いつも感謝しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月17日 (土)

ホ・オポノポノ1日目

100417_160101 今日はホ・オポノポノのベーシックセミナーに参加してきました。

「ホ・オポノポノ」はハワイに昔から伝わる方法ですが、今起こっている事は、全て記憶の再生からくるもので、だから、その記憶を消去して「無」になれば自分が必要としているものは手に入る、というものです。

仏教の「無」「空」と同じようなことなのだと私は思っています。

セミナーは今日と明日の2日間、行われます。

参加者はざっと1200人ほどでしょうか。

ものすご~くたくさんの方が熱心に聞いていらっしゃいました。

最近、本屋さんでもヒューレン博士が書いたホ・オポノポノの本がたくさん売られています。

私も何冊か読んでは実践しています。

何を実践しているかと言えば、

クリーニング

「無」になるための方法です。

具体的には

ありがとう

ごめんなさい

許してください

愛しています

を言うだけです。

え、これだけ?って感じですが、これだけのようなのです。

これなら、簡単、誰でもできますよね。ということで、私もいつもやっています。

この言葉をいつも心の中で言っていると不思議と心が落ち着きます。何かすごい事が起こったというわけではないのですが、なんかいいんです。

ということで、私も大好きなお友達と二人で、本で読んだこと、普段考えていることをクリアにすべく一生懸命聞いてきました。

ヒューレン博士にもお会いしたかったので、近くではないですが、同じお部屋にいることができてとてもうれしいです。

明日も1日セミナーがあります。明日もどんなお話が聞けるかとっても楽しみです。

明日はもう少し詳しくホ・オポノポノのお話いたしますね。

お楽しみに!

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。いつも感謝しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月16日 (金)

幸せな時間

100416_080039_2 100416_075833_3 こちらは昨日、咲いた胡蝶蘭。

この冬最後に咲いた蘭です。

じ~っと硬いつぼみをたくさんつけてひたすら春を待っていました。

そして、それをじ~っと待ってお世話をしていた母。

ようやく、きれいな花が咲き、母も大喜び。

部屋も華やぎます。

ガーデニングは母の担当で、うちにはものすごくたくさんの蘭があります。

その一つ一つを丹精込めて育てている母。

母の愛情をいっぱい受けて育つ蘭は本当にきれいです。

お部屋の中が蘭でいっぱいになるのは、ちょっと大変ですが、でも、それも幸せなこと。

蘭を買ったら高いのに、うちにはこんなにたくさんきれいな蘭があるのですもの。

そんな母はいつも私の留守を守ってくれています。

私が外に出ている時間が多いので、なかなか一緒にランチをする時間も作れませんが、

今日は久しぶりに二人でランチrestaurantをしました。

家の近くの中華のお店。

ものすごく量が多くて、、すごくおいしい今日のランチを頼み、そのあとはもちろんデザートも。

マンゴープリンを頂きました。

これが、また、ものすごくおいしい~delicious

量も味も大満足の一品でした。出して頂いた時に大きさにびっくりしてしまい、そのまま一気に食べてしまったので、写真を撮るのも忘れてしましましたcoldsweats01

母との話題はもっぱら子どもたちの事。

勉強のことだったり、生活の事だったり、私がいない間、母の変わりに子供たちを見てくれている母はいろんなことを考えていました。

うんうんと納得する部分も、ん~そうかな~と思う部分もありますが、こうやって、話ができるというのは幸せなことです。

3人の子供の中でも特に娘は母とよく話をします。その姿は本当にほほえましく、楽しそうです。そういう時はこの関係がいつまでもいつまでも続きますようにといつも祈ってしまいます。

いつまでもいつまでも、母が元気でいてほしいと。

今日も楽しい時間を過ごせたことに本当に感謝です。

今日も最後まで読んでくださったことに本当に感謝です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月15日 (木)

5月からセミナーリニューアル

5月からセミナーをリニューアルします。

よりわかりやすく、学びやすく、実践しやすくとの思いのリニューアルです。

皆さまにご参加いただき、心地よい、自分らしい美しい生活を手にいれて頂けたらとてもうれしいです。

「ベーシックセミナー」

整理・収納の基本をしっかり学ぶセミナーです。お片づけは苦手とお考えの方も、お片づけ大すきもっと上手になりたい方も、頭の中を整理してお片づけしたくなっちゃうセミナーです。

「スキルアップセミナー」

ベーシックセミナーを受講された方対象の実践するためのセミナーです。7種類のセミナーからお好きなセミナーにご参加いただけます。

3セミナー以上同時に思うしこみ頂きますと、割引価格になるだけでなく、お得な特典もあります。

「おうちツアー」

ベーシックセミナーを受講された方対象に、私の自宅収納を見ながら、整理収納方法を学びます。少人数でしっかりご覧いただけます。

「整理収納アドバイザー2級認定講座」

整理上手になるために必要な考え方、物との関わり、収納方法などケーススタディを交えながら学びます。1日で「整理収納アドバイザー2級」の資格も所得できます。

詳しい日程・料金等はこちらをご覧ください。

また、今日は土浦市から10月と12月の講座のご依頼も頂きました。

早くも年末の講座のお話です。

去年の12月にお話させていただいた時も60名もの皆さまにお集まりいただきましたので、今年も楽しみです。

こうしてお話させていただくことで、少しでもみなさまのお役に立てたら本当に幸せです。

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。いつも感謝しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月14日 (水)

仲間って素敵!

整理収納アドバイザーの資格を取得し、本格的にお仕事をさせていただいてから早2年半弱が経ちました。

おかげ様でたくさんのお客様にお話を聞いて頂いたり、お家をきれいにさせていただいたりしました。

そして、そして、たくさんの素晴らしい方々とも出会い、良い情報を頂いたり、学びを頂いたり、刺激を頂いたりもしました。

本当に皆さまのおかげで今日も楽しくお仕事をさせていただいております。

その中でも私と同じように母として妻としてそして起業家としてがんばっている大好きなお友達、マクロビオティックのmokoちゃん先生ヨガのまきちゃん先生は私にとって、大切な大切な仲間です。

今日も3人でいろいろ話ながら、新しい考えや情報を頂いたり、お互いの仕事の事を話会ったりする有意義な時間を持つことができました。

先日もmokoちゃん先生には私のファイリングセミナーにご参加いただき、ブログにもご紹介していただきました。

一人で考え、迷いながらも前に進んでいくことはもちろん大切ですが、こうして、同じようにがんばっている素敵な仲間がいてくれるから、もっとがんばれたり、助けあったりできるってとっても幸せです。

人という字は人と人が助け合っている様子を表しているそうですが、その通りと思います。

人は決して一人では生きられません。

こうしてブログを書けるのもブログを運営してくれる会社があり、そこに働く人がいて、そして、読んでくださる方がいて、これを書いている時間を作れる家族がいるからこそできるのです。

あ~本当に皆さまありがとうございます。

こんなにたくさんの方々に支えられているのです。少しでも皆様に恩返しができたらいいなと思います。

そのためにもさらにさらに進化して、皆さまのすっきり自分らしい美しい暮らしのお手伝いをさせていただきたいと思います。

皆さま、どうぞよろしくお願いいたします。

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。いつも感謝しています。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年4月13日 (火)

モデルデビュー誌面になりました

先日、撮影をした親子モデルの記事がようやくマガジンになりました!

Netzトヨタ茨城のライフスタイルマガジン「ラブレター」の11号に掲載して頂きました。

Netzweb 撮影自体とっても楽しくって、私も娘もいつもの買い物に来た感じで写真を撮って頂きました。

それが、写真にも出てるかな。

娘もいつもの自然な感じに写っています。

こちらのお店、以前ブログでもちょっとご紹介いたしましたが、自分だけのテディーベアを作れるお店で、本当にかわいいんです。

ぬいぐるみそのものもとってもかわいいんだけど、洋服や靴、アクセサリーに、つけ毛まであったりして、すごく楽しめます。

ぬいぐるみに命を吹き込みお洋服を着せ、出生証明書まで頂くと、本当に子供ができたようでとてもいとおしくなります。

娘も「ふうちゃん」と名付けたテディベアをとても可愛がっていて夜は一緒に寝たりもしています。

モデルさんになったのもうれしかったと思うけど、赤ちゃんができたような感じもうれしかったのかも。

このマガジンはNetzトヨタ茨城のお店に行かないと見れないのですが、良かったらお店に遊びに行って見てみてくださいね。

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。いつも感謝しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月12日 (月)

セミナーでしっかりイメージ

今日は「ファイリングセミナー」

大好きなお友達でもあり、マクロビオティックの先生でもあるmokoちゃんともうお一人と二人だけのセミプライベートレッスンでした。

こういうときは個人的なお悩みにもたくさんお答えすることができるので、いいんですよね~。

お二人ともとっても熱心に聞いていただけたし、質問もたくさんして頂けて、とてもうれしかったし、とっても楽しかったです。

そして何より、

話を聞きながら、書類をきれいに整理した状態をしっかりイメージしたり、いろいろなアイディアを考えながら聞いていいただいたので、家に帰ったら即実行!できそうです。

書類の整理も物の整理も基本的には同じプロセス。

まずは、

減らして

わけて

収める

「減らす」と「わける」がきっちりできたら、あとは簡単。

どうしても、収めることだけに気持がいってしまい、先に入れ物を買ってしまうことが多いのですが、それはNG。

まずは「減らす」をきっちりやって、しっかり「わける」ができれば、使いやすく収められます。

書類を「わける」時は最初はちょっと難しいかもしれませんが、とにかく、ざっくりグループに分けてやってみましょう。

使ってみると、こっちとこっちが同じグループの方がいい、とか、これは一緒だと使いにくいとかいろいろ感じると思うので、その時に調整すればいいかなと思います。

例えば、クレジットカードの明細書と規約は一緒にしておいた方がいいかとか、マンション購入書類の中に銀行のローンの書類も一緒にしておいた方がいいのか、銀行の書類を一緒にした方がよいのか・・・などです。

この辺は人によっても大分違うし、実際やってみないと自分でもよくわからなかったりするので、まずは分けてみて、しばらくその分類でやってみるといいかな。

毎日増える紙をためる前に処理をして紙にうもれず、すっきりきれいなお部屋にいたしましょう。

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。いつも感謝しています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月11日 (日)

久々オフでした

今日は久しぶりのオフでした。

朝からお兄ちゃんのサッカーの送迎。

久しぶりにサッカーを見ました。

お兄ちゃんが小学生のころは毎週末グランドに行き、サッカーを見ていましたが、中学に入ってからは全然。

最後に見たのはちょうど去年の今頃かな~。

久しぶりに見たお兄ちゃん達のサッカー。とってもおもしろかったです。

同じチームには小学生のころ一緒のチームだったお友達も何人かいて、小学生のころは自分の子供のように応援してきたので、たくましく成長した彼らを見ているととてもうれしくなります。

一人でこっそり見に行ったのに、気がつけば一人で大きな声を出して応援したりして。

何だかとても幸せな穏やかな時間です。

午後は娘のバク転教室の送迎。

チアリーディングを習っている娘はバク転やロンバク、バク宙など体操選手がやるようなことができるようになりたくて、一生懸命練習しているのですが、なかなかうまくならず、いよいよバク転教室に通うことになったのです。

その1回目。

本格的に体操の先生から筋トレ、バク転などの指導を受けました。

真っ赤な顔をして一生懸命がんばる娘はとってもかわいいです。

とってもよく指導してくれて、よかったなあと思っていましたが、本人に聞いてみたら、

泣き出してしまいました。

自信があったバク転なのに、あんなに注意されて悔しかったようです。

そういう所が成長を感じて母としてはうれしくなります。

毎日たくさんの時間を子供たちのために割けないのですが、少ないけれど子ども達との時間が私にとってはとても良いオフの時間だし、幸せな時間です。

また明日から子供達のためにも頑張ろう!

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。いつも感謝しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月10日 (土)

花の命は短くて

Img_2183_3 行ってきました。

お花見に。

何と、朝6時半に出発して。

今日は午前中、自宅でセミナー、午後は千葉県柏市でのサービスがあったので、朝しかお花見できないということで、家族全員+お友達を連れて、行ってきました。

こんなに朝早く行ったのに、すでにお散歩、ジョギング、写真撮影の方が結構いてびっくりしました。

上の写真のようにかなりの距離にみごとな桜が咲いています。

両親も本当に喜んでくれました。

Img_2176桜の花は1週間くらいの短い間の命です。

その短い時間を精一杯生きているからなお、美しいですよね。

無理やり連れて行った中学のお兄ちゃんもブスッとしてはいましたが、やはりこの美しさには感動していたみたいです。

今年のこの美しい桜は今しか見ることができません。来年同じように見れるかと行ったら、それはわかりません。だからこそ、今を精一杯楽しみ、感謝しなければなりません。

Img_2175 こちらの写真は菜の花畑の菜の花です。

ものすご~くきれいなので、アップで撮ってみました。

本当に美しいですね。

小学生の子供たちは菜の花畑を喜んで走り回っていました。

朝から美しい自然に家族とともに触れることができてとても良い一日の出発でした。

この幸せをいつまでもと願わずにはいられません。

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。いつも感謝しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 9日 (金)

お花見ランチしました

100409_122749_2 今日はお花見ランチrestaurant

つくば市にある桜並木がとってもきれいな所で、お弁当を食べました。

今年は寒かったせいか桜の花がまだまだきれいに咲いていてみごとでした。

去年は葉っぱがだいぶ生えてきて花吹雪の中のお弁当。それは、それで、きれいでしたが、やっぱり満開の桜はいいです。

とにかく見事な桜で、ずいぶんたくさんの人と車が出ていました。

お弁当をご一緒した方が

「あと何回この桜を見られるかな~」

としみじみとつぶやいていて、ちょっとせつなくなってしまいました。

また来年見られると思っていても、その保証はどこにもなくて、だからこそ、今のこの美しい桜を見られることがとても幸せに思えてきます。

そう考えたら両親にどうしてもこの美しい桜並木を見せたくなりました。

100409_123724 そして、桜並木を進んでいくと、今度はこんなに美しい菜の花畑がありました。

ものすごい数の菜の花で、中に通路もあって、菜の花の中に入って写真が撮れるようにもなっていました。

菜の花の黄色と桜のピンク。

何とも美しい。

日本に生まれて本当に良かったと思います。

美しい地球に生まれて良かったです。

こんなに美しい地球を守らなきゃとも思います。

結局明日、家族全員と子供の友達を連れて見に行くことにしました。

子供たちや両親の喜ぶ顔が見れたら幸せです。

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。いつも感謝しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 8日 (木)

それぞれのスタート

新学期が始まりました。

家族それぞれ新しい生活リズムの始りです。

小学2年生になった息子は仲良しのお友達とクラスが別れてしまいましたが、大すきなお友達が転向してきたので、毎日家で遊べます。

そして、新1年生が入ってきてちょっぴりお兄さんになってなんとなくたくましくもなりました。

小学4年生になった娘は新しい事にチャレンジしたり、自分の夢に向かっていろいろ考え行動しています。

チアリーディングも上のクラスを目指して頑張っています。

頑張っているというか、いつも頭にダンスが浮かび、身体が勝手に動いて楽しんでるっていう感じです。

中学2年生になったお兄ちゃんも、いろいろ悩みながらも、少しずつ前に進んでいる感じです。

いろいろあるけど、やっぱりスタートって何かワクワクしますよね。

何があるかわからないけれど、楽しみだし、ちょっぴり不安だし。

大人になると新学期がなくなるから、このスタートの感じを自分で作っていくしかないんですよね。

でも、いつもワクワクしていたいですよね。

ワクワクしながら仕事をするととってもスムーズに事が運ぶような感じがするし、いやだなあと思うこともなんとなくいい方に考えて乗り越えられちゃう。

ワクワクって大切ですね。

本田健さんの「未来はえらべる!」という本もワクワクの話が書いてあるそうです。

まだ読んでいないのですが、絶対読みたいです。

ワクワクしながら何でもやっていれば自分の思うどおりに進めるから未来はえらべるのかな。

それは本を読んでからのお楽しみですね。

皆さまもワクワクしながらいきましょう。

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。いつも感謝しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 7日 (水)

きれいなお部屋で集中力アップ

家のリフォームに近いくらい家中のお部屋をきれいに整理収納しているお客様。

前回はお子様の机周りをお子様達と一緒にきれいにしてきました。

2週間たって今日、うかがってみると、

きれいにした時のまま、とってもきれいになっていました!

2週間どうだったか、お子様たちにお聞きしたところ、

気持がいいし、集中して本が読めるし、お母さんのお顔が勉強部屋から見えて安心

とのことでした。

素晴らしい!

ちょっと風水をもとに勉強机の位置なども変えてみたのが、良かったみたいで、とっても集中して本を読んでいるとお母さまも感心していました。

良かったです。私もとってもうれしいです。

それまでの机は本、髪留め、教材、文房具が机の上にも下にも散乱していて、勉強しようにも勉強スペースがないと言った感じでした。

それでは、勉強に集中するどころか、勉強する場所もなく、いつも何かを探していたり、物を置く時もポンと投げてしまい物を大切にする気にもならないです。

さらに、今日はお子様たちのクローゼットも大変身!

きれいになったクローゼットを見た第一声は

「わ~、きれい」

ととってもウキウキしていろいろな引き出しをあけたり、ちょっとしたスペースにもぐってみたりとはしゃいでいました。

そうなんですよ。きれいになると、ウキウキしてきちゃうんです。

そして、このままきれいしようと物に意識するようになるのです。

ここが大切です。

新学期が始まり、気持新たなスタートです。

こういう時にお部屋もリフレッシュすると本当にいいですよね。

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。いつも感謝しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 6日 (火)

言葉が変わるだけで

毎日たくさんの人と会話をしますが、なんとなくうまく伝わらなかったり、思った通りに伝わらなかったり、感情のまま話てしまいお互いにいやな気持になったりすることありませんか?

私も3人の子供たちと話すとき、両親と話すとき、旦那様と話すときよく感じます。

近い人だからこそ、ぶつかったり、言わなかったり、つっけんどになったりしますよね。

でも、

ほんの少し、言葉を変えるだけで、驚くほど相手の反応が変わるのです!

例えば、

子供が私から見て間違ったことをした時に

「何で?」

と聞いてしまいます。

すると、子供は

「だって、だって・・・」

「わかんない」

または黙り込んでもうしゃべらなくなってしまいます。

ところが、

「何があったの?」

「どうしたの?」

と聞くと、

「あのね、時計忘れて時間がわからなかったの。」

とか、

「お友達をお手伝いしてたの」

とか、子供なりの理由を話てくれます。

そうすると、

「そうだったんだ~」

「でも、次はどうしたらいいと思う?」

と叱るのではなく、責めるのではなく、次につなげる話ができるし、いやな気持をしないで話をすることができます。

これって、とっても大切なことだと思うのです。

「なぜ?」

という言葉は責めの意味合いが込められることが多いように思います。

自分自身にもよく使ってしまいます。

責められると言い訳したくなっちゃうし、言いたくなくなるし、やりたくなくなります。

それは、本当に得たいことではないんです。

本当はいい関係を作って楽しい会話をしたいんです。

こんな感じにちょっと言葉を変えてみるだけで、楽に楽しくいい関係を作れることを実感できる講演会、セミナーを企画しました。

もっと楽しくハッピーなコミュニケーションにお役立てください。

講演会だけでもセミナーだけでもご参加いただけます。

「素敵な人間関係を作るためのコミュニケーション」

講演会 日時:5月14日(金) 18:15開場 18:30~20:30

     場所:つくば国際会議場 小会議室407(茨城県つくば市竹園2-20-3)

     料金:1,000円

     定員:30名

セミナー 日時:5月15日(土) 9:15開場 9:30~16:30

      場所:つくば国際会議場 小会議室407(茨城県つくば市竹園2-20-3)

      料金:10,000円(教材費2,500円込)

      定員:12名

お問い合わせ・お申込みはホームページまたはお電話090-3401-9429までお願いいたいたします。

みんなでもっと楽しくもっとハッピーになりましょう!

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。いつも感謝しています。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 5日 (月)

バッグの中の整理

今日の読売新聞に

バッグの中の整理について

記事が載っていました。

バッグの中がぐちゃぐちゃになって困っている人が多く、3~4年前から「バッグインバッグ」というバッグの中に入れるポーチが販売され、最近ではその種類も多くなり、ポケット付きポーチ、取っ手付きポーチ、ポケットがたくさん付いた間仕切りタイプといろいろある

という記事でした。

私も「バッグインバッグ」を使っています。

いつもバッグに入れておきたいものを「バッグインバッグ」に入れておくので、バッグを変えても「バッグインバッグ」を入れなおすだけでよいので、簡単です。

大き目のバッグを持ち歩くと、バッグの中であっちに行ったりこっちに行ったりしがちな小物も「バッグインバッグ」に入っていれば、迷子になりません。

ただ、小物を取り出したら、必ず同じ場所に戻さないと、せっかく置き場所が決まっていても結局はぐちゃぐちゃになってしまいます。

出したら、同じ所に戻す

これは練習が必要ですが、練習次第でうまくなりますので、意識して戻すように練習してくださいね。

きれいなバッグを持っていても中がぐちゃぐちゃでは、美しさも半減です。

バッグの中もいつもすっきり美しく。そして、自分も美しく。

すると、気分もウキウキです。

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。いつも感謝しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 4日 (日)

一粒万倍日

今日4月4日は「一粒万倍日」

一粒の籾(もみ)が万倍にも実る稲穂になるという意味合いから、何事を始めるにも佳い日とされ、特に仕事始め、開店など「お金を出すこと」に吉であるとされる日です。

そんな大吉日の今日、「整理収納アドバイザー2級認定講座」を茨城県土浦市で開催しました。

茨城県内外からお集まり頂いた皆さまとの楽しい学びの時間でした。

整理とは

物と人との関係

整理のレベルを知ってスキルアップ

収納の実例と実習

1日かけて整理収納についてみんなで話たり、考えたりします。

今日もいろいろな意見や考えを聞くことができ、とても勉強になります。

整理が苦手という方も得意という方も、お仕事に役立てたいという方にもそれぞれ、なるほどと思うポイントがあるそういう講座です。

たまたま出会った皆さまですが、大吉日の日に出会って生活を見直そうという行動をとられるのはとってもラッキーな事。

今日考えた事、話した事、わかった事を万に増やして、生活をもっと楽しく快適になってもらえたらうれしいです。

私もたくさんの学びがあった一日です。私も万に増やしても~っとバージョンアップしていきます。

次回は5月23日(日)9:30~16:30茨城県水戸生涯学習センターです。

お問い合わせ・お申込みはホームページまたはお電話090-3401-9429までよろしくお願いいたします。

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。いつも感謝しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 3日 (土)

お家がきれいでワクワク

今日は1日お片づけサービスの日。

午前中は千葉県匝瑳市、午後は茨城県土浦市。往復130kmの距離でした。

でも、一日とっても楽しくワクワクする時間でした。

まず、午前中は、

お片づけ初日のお客様。

私がうかがうまでにコツコツと物を仕分けて頂いていましたが、それでも、作業を開始すると、出てくる出てくる使っていないものが。

「こんなに使わない物に囲まれて生活してたんだから、びっくりね~」

と驚かれていました。

でも、サクサク物を分けることができたのと、出来るだけ今お持ちの収納用品を使うことになったので、一番きれいにしたい部屋はほぼ完成!

きれいにお掃除もできたし、部屋も広くなったし、とっても気持よくなりました。

無理をしないペースで続けていきたいというお客様のご希望で、急激な変化はありませんが、それでも、一つずつ着実にきれいになるのは、うれしいです。

体調が万全でなかったお客様もきれいになったお部屋を見てとても満足していただいたので、私もすごくうれしいです。

そして、午後は、

マクロビオティックのもこちゃん先生のキッチンです。

先日の作業の様子をもこちゃん先生のブログで紹介してくださいました。

↓↓↓↓↓

・マクロビオティックでHAPPY!
http://ameblo.jp/crescentmoko/

・ナチュラル系料理研究家のキラキラ☆ハッピーエッセンス
http://plaza.rakuten.co.jp/happyessence/

こんなふうに喜んで頂けて私もとってもうれしいですし、幸せです!

今日の作業は先日もこちゃん先生とお買い物にいって買ってきた収納用品をキッチンに納める作業。

考えていた通りにぴったり納まり、beautiful!

「使いやすくて、見栄えもよくて、もともと好きなお料理ももっとしたくなっちゃう」

「キッチンにいるだけでワクワクする」

と思っていただけるのが、最高にうれしいです。

私の方もすごくワクワクするし、ウキウキしてきます

きれいになるって、ワクワクします。このワクワクがもっときれいにするんですね。

このワクワクの輪をもっともっと広げてみんなでもっと幸せになりた~い。

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。いつも感謝しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 2日 (金)

合宿場?民宿?

昨日から家は合宿場?はたまた民宿?のようになっています。

小学生の息子と娘のお友達が毎日入れ替わりに1泊2日でやってきます。

別に何をするのでもなく、ただ泊まりにきて、おもちゃで遊んだり、ゲームで遊んだり、テレビをみたりするだけなのだけれど、前の日から待ち遠しくて待ち遠しくて。

大騒ぎです。

夜、寝る時も6畳のファミリールームに布団をひき、みんなでごろ寝です。

夕べも11時過ぎまで何かやっていました。

ホントに楽しそうです。

そういえばお兄ちゃんが小学生の時もずいぶんお友達が泊まりに来てくれました。

まるで、兄弟のようになったお友達もいます。

私も自分の子供のような感じがするほどです。

お兄ちゃんのお友達なのに、下の子たちも自分の友達のような口をきき、一緒に遊んでもらったり、下の子たちにとってもお兄ちゃんたちと接することができるのはうれしいことです。

そして、お兄ちゃんのお友達にしても、特に一人っ子のおこさんは弟や妹ができたように下の子たちと遊ぶことができて、いいことかもしれないです。

でも、考えてみれば、こうやって、お友達が来てくれるってとても幸せなことですね。

小さいころのお友達って大きくなるとなかなか会えなくなってしまうけれど、会えば瞬時にタイムスリップして、小さいころの思い出やワクワクする気持がよみがえってきます。

たとえつらいことがあったとしても、お友達がいてくれることで乗り越えられることや気持が楽になることもあります。

子供たちにもずっとずっとお友達を大切にしてほしいなあと思います。

お友達と楽しい時間を過ごし、家が近くてもお泊りのワクワクを味わえるのなら、合宿場でも民宿でもいいです。

たくさんたくさんいい時間を過ごしてほしいです。

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。いつも感謝しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 1日 (木)

消えていく私の好きな100円ショップ

今日はマクロビオティックのもこ先生のキッチンスタジオ兼ご自宅のキッチンに使う収納用品を買いにもこ先生と一緒に行ってきました。

よく行く100円ショップは収納用品の品ぞろえがよく、私はよ~く利用させて頂きましたが、4月いっぱいで売り場面積を半分に減らすそうんです。

ショック~!

100円ショップでもお店によって品ぞろえは違いますし、同じ100円ショップのチェーン店でも仕入れが違います。

お客様宅の収納用品買い物代行で、よく100円ショップめぐりをしますが、微妙なサイズの違いがあるので、ものすごい時間をかけて選びます。

なのに、売り場面積が半分になってしまうなんて。

収納用品の種類や数も少なくなるんだろうな。

これからはどこの100円ショップに行こうかな~。

今日のオープンハウスセミナーでもお話したのですが、収納用品を先に購入してから整理しようと考えがちですが、そうではないんです。

物を少なくし、グループごとに分け、置き場所が決まってから、収納用品を考えます。

先に収納用品を買ってからどうしようかと考えると、全部収納できなくなってしまうし、結局何を入れるか迷ってしまします。

収納用品を購入する時は出来るだけ慎重に慌てないでしっかり寸法を測ってから購入しましょう。

微妙なサイズの違いをぱっと使い分けたりするのは、何度も収納をやっていくうちに見についていくものです。なので、すぐに出来なかったとしても、慌てないで、収納する練習をたくさんしてみてね。

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。いつも感謝しています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »