« 早く100均に行きた~い、けど | トップページ | Key To Me »

2010年6月25日 (金)

子供応援day

今日は朝から晩まで、子供たちの応援で終わりました。

am4:30 長男のサッカーの試合のためのお弁当作り

am6:30 長男をサッカー場に送迎

am7:00  一時帰宅&朝食

am7:30 下の二人の子供を小学校に見送り

am7:45 サッカー応援のためサッカー場へ出発&サッカーの応援

am9:30 小学校の授業参観のため小学校へ出発

am9:45 小学校の授業参観&教育講演会

pm12:00 授業参観終了&ランチ

pm1:30  再びサッカー場へ&サッカー応援

pm5:30 サッカー応援終了&帰宅&娘のチアリーディングへ出発

pm6:00 チアリーディング見学

pm8:30 帰宅&夕食

いや~、芸能人並みのスケジュールですね。

こうやって書いてみると、自分でもびっくりします。

でもね、こうやって忙しくしていても、子供たちの元気な様子が見られるっていうのは、幸せなことだと思います。

サッカーも、授業も、チアリーディングも、みんなそれぞれが、それぞれに精一杯頑張っていて、そういう姿はとてもうれしくなります。

そして、教育講演会でもとても良いお話を聞くことができました。

「子どものことを待てますか」

親、特に母親は子供に1日75回も「早く!」という言葉を言うそうなんです。

気がつかないところで、早く、早くと言ってるみたいなんです。

「早く」という変わりに頑張っている所を見つけて褒めてあげましょう。と先生はおっしゃっていました。

また、「もう○年生なんだから」とか、「まだ○年生なのに」

と人と比較をするような言葉で子供に話すのもやめましょうとおっしゃっておりました。

耳が痛い話です。

子供たちが親からかけられる言葉でとても繊細に感じていることも作文や感想文の例を出してお話してくださったところが、とてもよかった講演会でした。

子供の様子を見て、子供に接する自分の様子も振り返る、とても充実した一日でした。

子供は親の鏡です。

鏡に写った自分に腹を立てたりせず、子供の言葉、様子を通して教えてくれる自分のことを見つめなおし、「花のように」生きていきたいです。

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。いつも感謝しています。

|

« 早く100均に行きた~い、けど | トップページ | Key To Me »

親育て子育て」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/509340/48720269

この記事へのトラックバック一覧です: 子供応援day:

« 早く100均に行きた~い、けど | トップページ | Key To Me »