« 家族円満インテリア | トップページ | 子供のうちに知っておきたい人間の法則part2 »

2010年7月25日 (日)

子供のうちに知っておきたい人間の法則part1

昨日はうちの子供たち3人がお世話になっている公文の集いがありました。

そこで聞いたお話がとてもよかったので、皆さまにご紹介します。

それは絵本作家のあき びんごさんのお話でタイトルは

「子供のうちに知っておきたい人間の法則」

1.人生の法則

人生は遊園地のように楽しいものではありません。何もしないでもやってくるのは、苦しいこと、しんどいこと、つまらないことばかり。だから、じっとしていないで、自分からおもしろい人生を作りましょう。

2.未完成の法則

人間以外の動物たちは生まれて間もなく歩き出し、何でも自分でやれるように、生まれてきますが、人間だけは、かなりの部分が未完成のままで生まれてきます。だから、自分で完成させていくのが、めんどうで、しんどいのです。そのかわり、うまくやれば自分の好きな人間に作りあげることもでき、それが人間に生まれた幸せといえるでしょう。めんどうでしんどいけれど、自分の好きな人間に作っていきましょう。

3.成長の法則

人間の成長には自然がやってくれる成長と練習しないといつまでもしない成長があります。練習さえすれば、いろいろなことができるようになります。練習をしてやりたいことがたくさんできた人生に作っていきましょう。

4.練習力の法則

生まれつきの力X練習力=能力(できる力)

ひとつのことをとことん練習して練習力を育てておけば、その練習力は何にも通用します。

5.能力の法則

人間の能力にはからだの能力、あたまの能力、気持の能力の3つがあります。あたまの脳力と気持ちの能力は練習しないと身につきません。特にヤル気、集中力、コツコツ力、勇気、思いやりなどの気持ちの能力を練習してほしいです。

6.性質と職業の法則

「大人になったら何になりたい?」と大人は聞きますが、ほとんどの職業は大人になってから考えても間に合います。でも、「大きくなったら、どんな人になりたい?」と考えることは子供のうちにやっておかなければなりません。だから、小学生のうちから「こういう人間になりたい」と考えて、そう近づけるよう練習を始めましょう。

7.カメの法則

頭のよしあしよりも、コツコツと走り続けられることが大切な能力です。頭のよしあしは、生まれつきの部分もあるでしょうが、コツコツ力は練習をすればいくらでも身につけられます。

まだまだ法則は続きますが、ずいぶん長くなってしまうので、続きは明日。

このお話は子供と保護者向けですが、子供はもちろん親がなるほど、そだよね~と思う内容ですよね。

まだまだ素直な幼稚園、小学生、中学生(ぎりぎりかなあ)にはぜひとも伝えたい話だなと思いました。

それでは、また明日。

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。

今日の法則を読んで「確かに!」と思った方はこちらにほんブログ村 子育てブログへをクリックよろしくお願いします。

いつも感謝しています。

|

« 家族円満インテリア | トップページ | 子供のうちに知っておきたい人間の法則part2 »

親育て子育て」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/509340/48974606

この記事へのトラックバック一覧です: 子供のうちに知っておきたい人間の法則part1:

« 家族円満インテリア | トップページ | 子供のうちに知っておきたい人間の法則part2 »