« スーパーの買い物でも整理の技術 | トップページ | 受け入れる »

2010年8月21日 (土)

整理収納でリフォーム代節約

今日は松永修岳先生が代表を務める、風水環境科学研究所主催の「風水インテリア講座」第4回目に参加しました。

今日は各部屋ごとの家具や小物選びについてを学びました。

ソファ、センターテーブル、TVボード、ダイニングテーブル、イス、ベッド、座卓、ミラー、絵、ゴミ箱、観葉植物などです。

部屋の壁や床、天井の色だけでなく、家具や小物によっても、部屋の雰囲気は大分変わります。

どのような形、素材、色が場を整えるのか、とってもおもしろいです。

お客様のお部屋作りに今日の風水インテリアを取り入れてご提案し、さらに、上質なお部屋作りができるかと思うと、ワクワクしてきます。

さらに、今日はうれしいお話しを、この講座でご一緒している方から、伺いました。

前回の講座の際に、風水住宅の2階のベランダ部分を納戸にリフォームしようとお考えとのことを伺いましたので、リフォームをする前にもう一度、家の中のモノを見直したらどうか、子供たちが使っていたモノをたくさんとっていたが、次にいつ使うかわからないモノは今本当に必要かをもう一度考え、使わないモノで占領されている押入れを整理してから、リフォームを考えてはどうかなどのお話しをさせていただきました。

そして、早速、使っていなかったものを見直し、大量にリサイクルセンターに出したり、使っていなかった家具などは、友人や施設に差し上げ、大変喜ばれたとのこと。

モノをたくさん家の外に出したら、押入れがすっかりあき、べランダを納戸に変更しても入れるものがなくなってしまったそうなのです。

2階に大量の使っていなかったものがあったために、2階には上がりたくなかったのに、モノがなくなると、2階に行きたくなったし、モノがなくなって気持ちも軽くなったそうなんです。

もし、リフォームをすれば何百万円もかかったのに、家のモノを見直しただけで、そのお金を使わずに済んだんです。

これはすごい節約ですよね。

入れる場所がないと入れる場所を作るより、持ってるモノを見直して、家を軽くする。

その方が気持ちも軽くなるし、お金ももっと楽しいことに使えます。

新しいスペースを買う前に、まず、モノの見直しをいたしましょう!

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。

こちらにほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へをクリックよろしくおねがいします。

いつも本当にありがとうございます。

|

« スーパーの買い物でも整理の技術 | トップページ | 受け入れる »

整理収納」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/509340/49211592

この記事へのトラックバック一覧です: 整理収納でリフォーム代節約:

« スーパーの買い物でも整理の技術 | トップページ | 受け入れる »