« 茨城に広がる整理収納アドバイザーの輪 | トップページ | 家作りにかかせない収納 »

2010年9月 2日 (木)

8回目のバースデー

昨日は、一番下の小学校2年生の息子の誕生日でした。

いつもは誕生日に家族でパーティーをするのですが、今年は習い事が重なってみんなで一緒に夕食が食べれないので、今日がパーティーでした。

100902_185822 今日のメニューは息子のリクエストで

ピザ2種

シーザーサラダ

スパゲッティナポリタン

手羽先チキン

スープ

そして、ケーキ

別に特別豪華ではないけれど、みんなで食べるご飯はやっぱり最高!

息子に8年間でよかったことはなに?と聞いてみました。

「ウルトラマンに出会えたこと」

「今生きていること」

予想もしていない答えだったので、びっくりしたのと同時に、大人でもなかなか言わないかなと思うことを思っていたので、すごいなと思いました。

10か月の赤ちゃんの時に脳梗塞で右半身不全になったことは彼の記憶にはないと思うのですが、大きくなるにつれ、周りの人から言われたり、その病気がどういう病気なのかを理解しての発言だと思うと、とても重い言葉だと思います。

私も「今、元気に生きていてくれること」が何よりもうれしいです。

今は元気でいるのが当たり前になっているけれど、病気になった時は、元気でいることがどんなに素晴らしいことで、ありがたいことかと思っていました。

それなのに、今は当たり前と思ってしまうのですから、人間ってずいぶん勝手ですよね。

人は親を選んで生まれてくるし、今起こっていることは自分で決めてきたことだと本で読みました。

もし、そうだとしたら、息子が病気になること、私を母と選んで生まれてきたなんて。

彼が私のお腹にいた時からいろいろな事があって、私は何度どなく彼に助けてもらいました。

今私がこうして元気にいられるのは、彼のおかげです。

彼の誕生日がくるたびに思い出すのは、もし、彼が脳梗塞になっていなかったら私が脳梗塞になっていたかも。

そう思うと私が今生きているのは彼のおかげ。

彼へのお誕生日のメッセージは

生まれてきてくれてありがとう。

元気でいてくれてありがとう。

いつもやさしい子でありがとう。

こういう気持ちで毎日なかなか暮らせないけれど、こういう気持ちになる時間が長くなるような人になりたいな。

これからもずっとずっと家族そろって元気にお誕生日が迎えられますように。

心から思います。

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。

いつも本当に感謝しています。

|

« 茨城に広がる整理収納アドバイザーの輪 | トップページ | 家作りにかかせない収納 »

親育て子育て」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/509340/49326880

この記事へのトラックバック一覧です: 8回目のバースデー:

« 茨城に広がる整理収納アドバイザーの輪 | トップページ | 家作りにかかせない収納 »