« うれしい悲鳴 | トップページ | つくば産業フェアに出展します! »

2010年9月16日 (木)

もったいないの結果

私はライフスタイリストのお仕事の他に2つお仕事を持っています。

1つは食品とその安全を科学する学会での英文事務

もう1つは最先端の科学を研究している研究所での事務

今日は両方の事務所でのお仕事でした。

そこでの出来事。

午前中は研究所での事務でしたので、事務所のお茶やお菓子をストックしているところを何気なく見てみると・・・

なんと、賞味期限切れになった日本茶、コーヒー、クリーマー、ガムシロップ、飴が出てくる出てくる。

1年以上も前に切れているものばかりで、本当にもったいなかったですが、全てゴミ箱に入れてしまいました。

飲むつもり、食べるつもりでもったいないからととっておいたばっかりに、結局は誰にも食べられることなく、ゴミ箱へ・・・

もったいないですよね。

それに、食べ物さん達に申し訳ないです。

そういうちょっとイヤな気分で午後は学会の事務所へ。

そうすると、何とそこでも、同じようなことが起こったのです。

もう5年も前に賞味期限が切れているコーヒーが。

もったいないなと思いながら、封を切っていないし、密閉してあるから大丈夫だよね~と飲んでみると、

やっぱり、

おいしくないです。

もったいない。

もったいない、もったいないと言いながら取っておいて、使うのならいいのです。

使わないのに、ただ単にとって置くのは、スペースのムダになるばかりか、食べ物を食べることもできずにもったいないし、罪悪感も出てきます。

「もったいない」ってなんでしょうね。

モノがそのモノとして役目が果たせずに、とっておかれることが「もったいない」でしょうか。

モノがそのモノとして役目を果たせていないけど、ただ単にとっておいて、最後には役目を果たすこともできなくなってしまうようにすることが「もったいない」でしょうか。

「もったいない」をもう一度考えてみた方がいいですよね。

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。

こちらにほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へをクリック今日もよろしくお願いします。

いつも本当に感謝しています。

|

« うれしい悲鳴 | トップページ | つくば産業フェアに出展します! »

整理収納」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/509340/49468581

この記事へのトラックバック一覧です: もったいないの結果:

« うれしい悲鳴 | トップページ | つくば産業フェアに出展します! »