« スッキリ見えるキッチン | トップページ | 娘とのおやくそく »

2010年10月20日 (水)

自分に気づく

今日は整理収納アドバイザーのためのコーチングセミナーに参加しました。

もっと早くにこのセミナーを受講するはずでしたが、父の入院があったりで、参加できず今日に至ったというセミナー。

でも、今日参加させていただくのには意味があったflairと感じるセミナーになりました。

それは、

約2年間コーチングを受けた中での私に起こった変化、体験をお話しすることで、皆さまによりコーチングをわかっていただくことができたし、何より私自身が「話す」ことで、自分に起こったことを整理し、あらためて気づくことができたからです。

もし、もっと前に参加していたら、コーチングセミナーを受講することで、学べることはあったとは思いますが、ご参加の方のお役に立つとか、自分のことを皆さまに話すことで得る気づきはなかったと思います。

「自分に気づく」って簡単なようですが、これがなかなか難しいんですよ。

誰にも見せない、自分も気づいていない自分に気づく。

一人ではなかなか気づけないし、気づいたとしても、その気づきにふたをしてしまったり。

例えば、子供に早く寝なさいということも、子供に早く寝てもらいたいのは、

自分の時間がほしいからなのか、

早く寝ないと自分も早く寝れないからなのか。

子供のためと思って言っているようだけれど、本当は、自分のためだったり。

お部屋の整理の場合も一緒です。

モノにあふれているのは、モノをたくさん買い込むからなのか、

あまり使っていないからもったいないと思って捨てられないからなのか、

いつかは使うと思って持ってしまっているのか。

自分がどんなふうに思っているのか、感じているのかが自分でもわからなくて、困ったなと思う状況になっているってことがたくさんあります。

自分の思いや感じがわからないから、他のモノや人のことが気になるのです。

だから私は、セミナーやお客様のお宅にうかがった時によく質問します。

どんな感じがしましたか?

どういうふうに思いましたか?

良いとか悪いとかではなくて、そういう自分がいるということを感じてもらう。

それが、モノを整理していく時にひっかかってしまう事を少しずつ少しずつ変えていくことになると思います。

モノを整理するには、心が整理されるというのはとても大切だし、重要なこと。

一人では難しいことも私と一緒に話しながら感じながら、やっていきませんか。

きっと気持ちがすっきりした時にはお部屋もすっきりなりますよ。

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。

こちらにほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へもクリックよろしくお願いします。

いつも本当に感謝しています。

|

« スッキリ見えるキッチン | トップページ | 娘とのおやくそく »

気持ち元気!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/509340/49799497

この記事へのトラックバック一覧です: 自分に気づく:

« スッキリ見えるキッチン | トップページ | 娘とのおやくそく »